辻堂の「豆のはざま」で塩豆、タッピー

駅から南に向かう大通り沿いにあるお豆屋さん。

たまたま通りがかったんだけど、鵠沼に本店があるんだね。

巷では絶滅危惧種の豆菓子店ですが、
一応、落花生の産地を擁する神奈川県だけあって、
昔からのお店もいくつか残ってますよね。

店内にはいろんな種類の豆菓子がならび、
パックの他、量り売りも対応しています。

ここらは立派なお宅が多いから、御遣い物の需要があるのかもね。
お店も綺麗で、旦那が丁寧に対応してくれ、気持ちが良いですよ。


 
私の好きな塩豆と、ピーナツと柿の種を飴がけしたタッピー、カシューナッツです。

どれもおいしかったよ。
特にタッピーが良かったな。

ただ、お豆屋さんて、どこまで自分ちでやっているのか、
どっかからの仕入なのかよく分からなくて、
お店の味として何をすすめるべきなのかは迷う!

目利きや品質維持も大事な仕事だけどな。

カスタムフィールド
オススメ: ★★
スポンサーリンク
レクタン大
スポンサーリンク
レクタン大