平塚の「キャラウェイ」でカツカレー(2枚)

太古の湯の手前にあるカレーとスパのお店。

こちらも長らく宿題になっていたお店なんだけど、
なにせ、平塚には年に一回くらいしか行かないので、
リストが全く消化できないんだよな!

七夕祭で、ものすごい人出です!

ただ、市民の目も厳しいようで、
めぼしい飲食店は満席の忙しさですが、
流行らないお店はこんな時でもガラガラだったりします。

こちらは人気系に属するお店。

ちょっと前に通ったら行列していたのですが、
ほうぼうでフラれて、再び流れ着いたタイミングで
ちょうどお客さんが出てくるとこだったの。

その隙間になんとか滑り込めた次第です。

カウンター+2卓というこじんまりとしたお店を
気使ぃなお母さん方で切り盛りしているご様子。

やはりお祭に合わせて、遠くから食べに来るお客さんも多いみたい。
さすがにこの日は大回転だったらしく、皆さんお疲れだったな。

ご飯の上に薄焼き卵を乗せて、チキンカレーと合わせた親子カレー。

お前ら、こちらはデフォでめちゃ盛りライスだからまず注意してな!

隣の紳士が無念そうに残していたの見て、
慌てて、軽盛にしてもらったのですが、それでもまだまだたっぷり。

ルーはビターな焦がし玉ねぎ風味。
強いて言えば欧風のテイストなのですが、
レストランのそれというよりは、キッチンの延長線にあるような仕上がりです。

カツカレーは枚数を選べるのですが、
値段がさして変わらない場合、
貧乏なデブはつい多い方を頼んでしまう重篤な病にかかっています。

これね、写真ではヒレカツくらいに見えるかもしれませんが
揚げたてで、結構しっかりしたサイズのカツが2枚の大サービスなのよ!

ルーのベースは共通みたいですが、カツにも取られるし、
ご飯に対してはちょっと足りないかもしれませんね。

個人的には別途ウスターソースがほしいところ。
もうちょっとさっぱり食べたかったわ。

そして、こちらのご飯はレギュラー盛りにしたのですが・・・

いや、どうせ薄く広く盛ってるんだろって、甘く見ていたんだよ!
平塚のオッサンオバサンも普通に食ってるからさ!

う、うそぉ。

陽気にやられていたことも災いして、
すんません、食べきれず、持ち帰りました。

中年の弱った胃には十二分なチェレンジなので、心して挑めよ!

カスタムフィールド
オススメ: ★
スポンサーリンク
レクタン大
スポンサーリンク
レクタン大

コメント

  1. より:

    鎌倉のキャラウェイとは関係ないんですかね?
    てかこのお店は知らなかったです。今度挑戦してみよう。

  2. ぽん太 より:

    あの有名な鎌倉のキャラウェイとは関係ないらしいですね。しかしここのカレー、すごいボリュームですよね!! 最近ここの致死量寸前のカレーを食べた後、実家までの道のりが果てしなく長く感じられ、寄る年波を痛感しました(笑)

  3. より:

    そうなんですね~ > 鎌倉のキャラウェイ

  4. 管理人 より:

    >ぽん太さん
    うろ覚えで入ったので、
    ボリュームに関しては、不意打ちでした。
    みんな、よく食えるよな!

  5. 管理人 より:

    >☆さん
    お味的には全く似ていないのですが、
    なぜか盛りに関しては共通項がありますね。