鎌倉の「アブノワール ヤクミ」で鎌倉焼

段葛の脇にあるヤクミのお店。

えーー!「くろぎ」のやってるお店だったの??

柚子胡椒とかの瓶詰を売ってるおシャマな店。

フーン、鎌倉関係無ぇーとか思いながら一周して、
店頭でちんまり売ってるこれを摘んでみたのです。

昭和の遺物である都まんじゅうメカを持ち出してくる今更感!
そんでもって、地名がバーンと焼き鏝されたこのセンス!

ミシュランとか、鉄人とか、マヂなのかよ!

でも、けっこうイケますよ。

皮は特に宇治茶を感じませんが、薄くモッチリ。

中は胡麻餡なんですね。
そこら辺で差別化出来るのかな。
トロミもあってなかなか良いお味。

ただ、お土産にした際、冷めてどうなるのか。
店頭で暖かいうちに食べた方がいいのかなとも思いました。

タイミングが合えば、崩れ品もほんのり値引きして売ってるみたい。

カスタムフィールド
オススメ: ★★
スポンサーリンク
レクタン大
スポンサーリンク
レクタン大