武蔵小杉の「横浜サンド」で横浜サンド

法政通り商店街にあるサンドイッチ屋さん。

横浜じゃないじゃん、川崎じゃん!てツッコミはみんな書いてるな。

モールやタワー群にどんどん侵食されている駅周辺。

かろうじて生活の残り香を感じられるのは、
この辺りだけなんだろうなぁ。

ペットボトル細工の風車がコロコロ回っているような風景ですが、
そこは東急沿線ということで、こざっぱりとした印象の商店街です。

だって、サンドイッチ屋さんがあるんだもん!

クレープ屋さんや花屋さんに並び、
魔法少女の実家でやってそうなお店なので憧れちゃいますよ。

ここは法政二中高の通学路にもなっていますが、
日中はご近所の皆様が途切れず買いに訪れている様子。

ちょっと時間を置いて再訪したら、
ケースのラインナップが変わってましたので、
やっぱそれなりに回転してるんだと思いますよ。

店名を冠した横浜サンドは
タマサラ、ポテサラ、ハム、チーズ、野菜という
まさにサンド界のアベンジャーズと言っていい豪華版。

これだけの具をおいしくまとめるバランス感覚は大したものです。

フルーツサンドは季節に寄って具が変わるようですが、
この日はいちごでありました。

一包持つとやけにずっしりしてるんだけど、
どちらも端までしっかりと具が入っている正直商売。

商品やお味に目新しさや珍しさがあるわけではないのですが、
日常生活の友となりうる手堅き存在です。

こちらの営業時間内ならば、
コンビニで買うという選択肢は出てこないだろうな。

カスタムフィールド
オススメ: ★★
スポンサーリンク
レクタン大
スポンサーリンク
レクタン大