川崎の「川崎餃子樓」で川崎カレー、焼餃子

ラゾーナの先にあるお店。

餃子屋なのに、カレーがやたら旨いという噂を聞いて、やってきました。

お店は西口から続く大通りを、ちょこっと脇に入ったとこにあります。

大通りはいかにも川崎らしい東口の喧騒とはだいぶ異なる雰囲気でありますが、ポツポツ配された飲食店はどこも賑わってますよね。もしかしたら飲み客を受け入れる街のキャパは不足気味なのかもしれませんね。

こちらのお店も、本来はさっくり飯を入れる中華屋さんのはずですが、夜の時間は完全に居酒屋的な使われ方です。

メニューは看板の餃子とカレーに少々のおつまみ。

隣はなんと華の女子会で、カレーを舐めながら、煮玉子を突きながら、安酒を煽っていることに慄きました。こんな店で、こんなツマミで、こんなアフター5で本当に良いのか!?キャノンの女子たちよ!

とりあえず、ご当地名を冠したカレーを頼んでみました。

具はひき肉のみのシンプル。
メニューにも甘口と書いてありましたが、辛さ控えめという意味でなく、実際、甘いです。聞くところによると某大阪の有名店のように後からスパイスや辛味がやってくる設計らしいのですが、甘みの後が続いてきませんね。

確かに中華屋のカレーとしては珍しいですが、カレー専門店屋のそれを比べて、甘さ以外の特徴や魅力があるかというと、そんな感じでもないかなぁ。付け合せの福神漬で甘さを重ねるのもいまいちです。

もしかしたらオーダーを誤ったのかも?
サラダに盛られた煮卵はちょっと嬉しかったけどね。

餃子は手頃値でいい感じ。

巷の中華屋スタイルをやや上品にしたような味わいで、皮はサックリ、肉汁もジューシィでした。

餃子楼だし餃子食えばいいと思う。

カスタムフィールド
オススメ: ★
スポンサーリンク
レクタン大
スポンサーリンク
レクタン大

コメント

  1. 匿名 より:

    最近は川崎が多いですね!
    引っ越しされたんですか?

  2. 管理人 より:

    >匿名さん
    遠出して無くて、行動範囲が狭いんですよね。

  3. みうけん より:

    前は横浜でしたよね。
    自分も近くに住んでいたので地元の記事が読めて楽しかったです。
    またいつか横浜に帰って来て下さい!

  4. 管理人 より:

    >みうけんさん
    今も横浜だよ!
    横浜のお店レポも相変わらずやってるので、横浜の方のブログでチェックしてくれ!

  5. かっけろーに より:

    キャノン女子がいましたか・・。
    キャノンは本来川崎駅周辺での飲みは自粛するように通達してるのですが
    いたのですね。

  6. 管理人 より:

    >かっけろーさん
    おそらくそうじゃないかと思ったのですが、どうでしょう。
    しかhし、会社帰りに飲んじゃいけないお触れはかわいそうだなぁ。