川崎の「成喜」で焼きそば、餃子

チネチッタ脇の細道にある大衆中華店。

川崎を餃子で街おこしとか、
そういう企画があるみたいなんですよ。

そして、その旗艦店となっているのがこちらの老舗。

ロケーションは名画座通りといういかにも汚らしい路地。
映画を見に来たような若カップルはまず近づかないだろうなぁ。

店頭もそっけなくて、ぱっと見は入りづらいんだわ。

今回は週末の夕方に寄ったんだけど、
飯時は外れてるわりに、店内は思った以上に盛況で驚いた。

客層はオールド&ミドル中心で、
長年のファンに皆様に支えられた感じなんだろうね。

皆の注文は麺飯がメインでしたが、
繁華街のお店らしく、お料理類も充実しており、
値段も総じて良心的な設定だと思うよ。

まずは噂の餃子をいただきましょうか。

ペースト状の具は野菜中心で、ややスカな詰め具合。
にんにく風味と食感のある皮で食べさせる大衆中華な餃子です。
ぶっちゃけ、フツーだけど、値段も手頃だし、文句はなし!

これを餃子の会で開発した餃子味噌で食べるらしいのですが・・・

それっぽいにんにく風味だし、
味噌でもびっくりするような違和感はありません。

ただ、味噌ってば、存在感も強いよね。
塩尖った仕上がりな上、ベッタリと付いてしまうため、
餃子のお味を引き立てるより、抹殺してしまってるように思えます。

従来通り、酢醤油でいただくのが一番だと思う!

むしろ、特製太麺を使った焼きそばが旨いです!
野菜もたっぷりで、良い具合に炒まってます。

いかにも川崎らしいコッテリとゲテな仕上がり!
むしろ京浜なチャーメンを売りだした方が良かったのではないかとすら思いますよ。

コースとかをお願いする気にはなりませんが、
少なくとも麺飯やレバニラとかの大衆ものは期待できそう。

チッタの中でハンパに高い飯を食うなら、
こっちに流れてきた方がよほど良いように思えます。

そもそもチッタデッラってなによ?!イタリアのヒルサイドぉ?

ドベドベの川崎区小川町のくせに!
周囲の環境をよく見てみろよって思う。

成喜こそピッタリ!

カスタムフィールド
オススメ: ★★
スポンサーリンク
レクタン大
スポンサーリンク
レクタン大