川崎の「お菓子の劇場 シブヤ」でシューアラモード

川崎一変形しそうな建物、川崎病院の向かいにあるケーキ屋さん。

意外と甘味スポットに乏しい川崎の地。

スイーツを求めて、さまよい、
気がつけば、こんなとこまで歩いてきてしまったぜ。

まず、コピーが良いよね!”お菓子の劇場”だもん!

そんな胸躍る劇場なら、地下室に住みついて、
チョコの仮面ポリポリしたり、手近なカスタードをナメナメしつつ、
プリマドンナを夢見る若い娘にちょっかいを出したりして暮らしたいわ!

さておき、こちらはだんだん少なくなってきた昭和風の洋菓子店。
ケースの中には見知った感じのお菓子が手頃値で並んでいます。

病院前ってことで、差し入れやお土産に一定の需要があるんだろうね。

また、通院の行き帰りに一休みできるよう、喫茶スペースも備えていて、
お店のケーキの他、洋食ランチも提供してる様子。

ちょっと珍しいシュークリームのアラモードを注文。
このサイケなチョコ使いは意外だ!

なんてこと無い。

なんてこと無いもんなんだけど、
ソフトクリームの素朴なお味とか、スゲー肌に馴染んでくるからヤバイ。
私の中年ボデイに哀しいほどフィットしてくる一皿だったのよ。

あんまり背伸びしないでも、
こういうのを毎日食べられれば、十分幸せなんだよな~

プリンの方のアラモードもおいしそうだったなぁ。

カスタムフィールド
オススメ: ★★
スポンサーリンク
レクタン大
スポンサーリンク
レクタン大