大船の「壱六家」でネギ和えそば

駅前にあるラーメン屋さん。
最近はガンガン支店展開してるよね。

店頭に汁なしそばの貼り紙があったので、興味津々で入ってみたよ!

すぐ近くに支店もあるのに、中は野郎たちでほぼ満席。
やっぱ人気店なんだなぁと感心するわ。

店の兄貴たちも空回りなくらい勢いがいいね。

和えそばは「まかないのレベルを超越したウマさ!」って書いてあったけど、
それは当たり前だろ!とまずツッコんでおこう。

出てきたのは例の太麺にこってりダレを絡め、ネギチャーシューを乗せたもの。
普段は選ばないネギの辛味が強すぎて、まさにネギソバだい!って感じなんだけど、

鶏油の風味なのか、ヘロヘロにくたびれたほうれん草のせいなのか、
はたまた、いつどんなふうに食えばいいのかわからん海苔の存在感なのか、

良く解らんが、単なる和えそばではなく、
しっかり家系の味がするのが面白いわ!

これは普通盛りだけど、中盛くらいはぺろりと食べられそう。

通常のラーメンよりも提供に時間がかかったみたいで、
待ってる間、実は皆が食ってる汁そばも食べたくなっていて、うーーーとなっていたのよ。

そしたら、ちゃんとラーメンスープも付けてくれるじゃんか!
これがすごく嬉しかった!しょっぱくても、まろやかに白濁したスープが旨し!

ネギ臭くなったけど、満足して帰路についたよ。

カスタムフィールド
オススメ: ★★
スポンサーリンク
レクタン大
スポンサーリンク
レクタン大