橋本の「鳥忠 さがみの亭」でもも揚げ

駅の近くにある居酒屋さん。

「地元に愛され50年」って垂れ幕が、
散歩中に目に突き刺さったんだよね!!

090808-027

なにやら、から揚げが名物らしく、
そういえば何かで見たような、聞いたような覚えがある・・・

私の脳のかなりのリソースを消費している揚物野が、
「行っとけよ!」との計算結果をはじき出だしたんだが、開店にはまだまだ時間が・・・

しばらく店の前でウジウジしていたら、
なんとお土産は昼からやってるみたいなの!ラッキー!

準備中という店内に入ると、ニーチャンがやってきて、注文を聞いてくれた。
レジ脇にはいくつも袋がおいてあり、予約注文でバリバリ売ってるみたいなんだわ。
15分ほどで揚げたてを受け取ったよ。

090808-029

もも揚げとしては若干小ぶりな食べやすいサイズ。
味付けはシンプルなしょうゆ味で、特に香味系が効いているわけでも無いので、
やや鶏臭さも残ってるんだけど、若鶏らしく、柔らかくジューシーな揚げ上がり。

つか、衣のバリサク感がたまらんな!
みんな、この食感が目当てなのかな?

ちなみにもう一つのオシはマグロ寿司らしいのだが、
この2つが同居する飲みコースってのがなんともカオスだ。

今、調べてみたら、本店のここの他、相模原や鴨居にも支店アリ。
なんじゃー!手羽揚げもめちゃ旨そうじゃんか!
両方買っとくべきだった!失敗した!ぁ

カスタムフィールド
オススメ: ★★
スポンサーリンク
レクタン大
スポンサーリンク
レクタン大

コメント

  1. 曙町育ち より:

    学生の頃から知ってますが、こんなにきれいな店舗に!これじゃ自分などは見分けがつかないですよ。
    とにかくあっぶらどろっどろの入り口だった頃がなつかしいす。
    この商品はいまだに好き、だって衣のサクサク感はほんまさんんのレポートで目に浮かぶもの。

    JICA八王子国際研修センターの開発途上国(当時はこのように呼んだ)の留学生たちも常連さんでしたよ。当時70年代後半はハラールミートは簡単に手に入らなかった時代だけど、鳥ならまあ宗教に関係ないから誰でも食べられるし、当時のレートでも彼らの懐にまあやさしいほうじゃなかったかなあ。

  2. 管理人 より:

    >曙町育ちさん
    さすが地域に愛され50年!
    人気も国際的なんですねぇ。
    橋本っ子はクリスマスになるとここの鶏に行列するらしいですね!