米軍 横須賀基地の「ネイビーフレンドシップデー 2010」

開国祭にあわせて行われる横須賀最大のイベント。

今年もすごい人出じゃん!

時間をずらして午後遅くに到着したんだけど、
入場待ちの列は大通り→ゲート前→三笠公園→ゲート前と延々。
入るのに1時間弱くらいはかかったかな。

中の仮設トイレ行列も地獄絵図だったので、
念のため、事前に済ませてから入場しような!

まいったわ!
屋台の行列や品切れも例年以上だし
とっつきにくいはずのフードコートまで建物の外へ長い行列を吐き出している始末。

さすがに横須賀は軍祭り上級者の気合が半端ねぇぜと思っていたら、
前週のアド街でしっかり案内がされていたというオチみたい。

食屋台はチーズナチョス屋が大量発生していた以外は、
特にいつもと変わらないラインナップだったかも。

どこぞの文化祭みたいに出し物の調整すればいいのになって思うんだが、
まぁ、そんなおおらかな部分がいいんだけどな。

唯一、目を引いたのが、ターキーレッグを・・・まるごと揚げたもの!!!
フライドターキーレッグ、やりやがった!奴ら、やりやがった!

売り切れでミディアムサイズのみだったんだけど、
それでも米ゲーターレードの1リットルボトルぐらいのデカさなんだよ!!

味付けは普通のフライドチキンシーズニングっぽいの。
でも、ターキーなので、筋っぽいし、肉が硬いこと!
喰いちぎってる様はさしずめ世紀末蛮族といった感じ!!

いやぁ、メタボ大国のスピリッツをビシバシ感じたよ!

”本当にネイビーが作ったネイビーカレー”
地元横須賀のインチキ企画に真っ向ぶつけてきたか!と反射購入してしまったのだが、

よくよく考えるとネイビーはバーガーであって、カレーは海軍だよな!
アメリカ奴らって、あんまりカレー作ってないよな!

ココナツミルクベースのかなりマイルドな、マイルドすぎるくらいのチキンカレー。
ガリッとした生煮えじゃがいもが、むしろそれっぽいアクセントですよ。

それより、横のドリンクに注目!
マウンテンデューのコードレッド!なんじゃあ!!

ドキドキしながら口に運ぶと、おなじみのチェリー味が広がり・・・
まさにコードレッド!アメリカ国民のチェリー香料中毒にコードレッド発令!

アメリカのチェーペットみたいなものかな?
みんなが大好きなドクターペッパーがアイスになったよ!!

早速、凍らして食べてみたんだが、
まぁこれがテキトーな駄菓子で、どうしようもねぇ!

内容量もまちまちだし、グラスの氷が溶けて薄まり、
すっかり気の抜けたドクタペッパーをそのまま凍らせたみたいなチープテイスト。

あんず棒とか日本の駄菓子業界はアメリカ進出を真剣に考えたほうが良さそうだぞ!

着いた時間が遅かったこともあり食べ物ゲットに苦労していたんだが、
ボウリング場内にあって、比較的存在の知られていない「MEAN GENE’S BURGER」は穴場.

黄色と黒の危険物配色なパッケージは高カロリー注意ってことかしら?

看板メニューなのかな?
ブレージンケイジャンバーガーのコンボ。

基本的にはバーキンに似た仕上がりで好きなタイプよ。
ビックマックみたいソースにケイジャンスパイスがほのかに香る感じ。

やけにしょっぱいポテトがそれっぽいわ!

今回は夜の花火まで粘ってみたんだけど、
打ち上げの高さが低いのか、ちょっとした木々にも視界を遮られるので、
基地内でも球場の方まで行くか、余程の海っぺりじゃないと見えないのな。

花火目当てで横須賀基地ってのは、正直あんまりオススメできないかも。
むしろ三笠公園やうみかぜ公園の方が見やすかったと思う。

あと、着いたら真っ先にNCISグッズをゲットすること!という来年の自分への覚書。

カスタムフィールド
オススメ: ★★
スポンサーリンク
レクタン大
スポンサーリンク
レクタン大