県立大学の「嶋や」でらあめん

16号線の大通り沿いにある和歌山ラーメンのお店。

やっと寄ることができたな~

っ!!
臭ぇ!!和歌山臭ぇ!!

扉を開けた直後から突き刺さる獣の匂い。
今時、こんな強烈なとんこつ臭を漂わす店って少ないよね!

厨房には寡黙なおっちゃんが一人。
この店主がやっていたラー博の「井出商店」や上永谷にあった「紀一」、
どっちも好きで、何度か通った記憶があるよ。

気合系ではない落ち着いた雰囲気の店内。

週末の夜だったんだけど、お客は私を含めて2組のみだったな。
あんま、繁盛してないんだろうか?

メニューはラーメンの他、創作っぽいつけ麺や小丼もあったけど、
お寿司は置いてなかったね。

旨いです!

細麺がややヤワ茹でなのは好みじゃないんだけど、
醤油がガチンときいた濃厚ス-プは、それを補って余りありありな旨さ!

いけない!いけない!と思いつつもズバズバ飲んでしまったよ。
この骨まで溶けてるようなマッタリ感がたまらんわ。

ちなみにスープ自体は店の中ほど臭くはないっす。なんじゃそりゃ!

チャーシューはヘラヘラだけど、これが丁度よいんだよね。
ああ、ご飯が欲しいぜ!!!

こっちまで歩いて来ることは少ないんだけど、
ぜひ、また寄ってみたいなぁ~

カスタムフィールド
オススメ: ★★★
スポンサーリンク
レクタン大
スポンサーリンク
レクタン大