三笠公園の「よこすか産業まつり2013」

久々に横須賀まで出かけちゃいました!

お目当ては三笠公園で行われる恒例のイベント。

公園内を出展ブースが埋め尽くす勢い!

地元企業の産業まつりなので、
”食えない”企業の宣伝エリアもあるのですが、

主役はなんといっても食なのよ!!
つーか、私が食しか目に入ってないだけかも知れんけどさ!?

野菜や海産物にお菓子など様々な加工品等、
横須賀の豊かな実りが盛りだくさんで、
買いきれねぇ!持参した袋に入りきらねぇ!

さらにローカルな飲食店によるフードコーナーまで充実してるんだもん!
たまらず市境を超えて遊びに来ちゃうよな!

まずはペルリさんとこで教わったマンガ肉。

「大津中学校特別支援学級」の子どもたちが、
ルフィが食ってるような肉を目指して作ったんだそうだ。

数量限定ってことで、確保すべく早起きしたのだけど、
その甲斐はありましたね。

思った以上にお味が良いんですよ。
ちゃんとしたレシピで作られてるような仕上がり。

陶器製の骨は面白いし、口当たりもいいんだよね。
片側を尖らせていて、肉離れよく、でも表面の質感ゆえボロボロ落ちもしない。

今回はお祭り食なので、万全を期しての卵サイズなんでしょうが、
もうちょっと大きくも出来るだろうし、そんな高くもならないだろうし、
海軍カレーにマンガ肉をぶっ刺す感じでコラボも出来そうじゃん!

こりゃ可能性を感じるな。
このまま単発で終わらせないで欲しいところ。

「横須賀ライオンズクラブ」のラーメン。

この日は風が強くてさ、
肌寒かったので、まずは暖を取らねば!

いや、無難においしいし、良心値です。

「浜鳥」のチャーシューバーガーも旨いね。

昔風の真っ赤な焼き豚は店頭で塊ごと炙っててさ!
その焦げ香がなんともイイ調味料になってるの。

ただ、マヨベースのバーガーよりも、
丼やチャーシュー麺で食った方が良かったかも。

「松坂屋」の牛すじ煮込みは、
ちょい高ですが、お味はサイコーです。

トロンとトロける柔らかさよ!
コクがあるのにイヤらしくないの!
さすがの肉屋、汁は一滴も残せないわ!

「TSUNAMI」のチリチーズポテト。

写真にまんまとつられてしまったのだが、
ポテトが冷え冷えで、旨くもなんともねぇぞ!!

「かえる」では看板の花金焼を。
横須賀のイベントでは何度か目にしていて、気になっていたんだよね。

やはりカレー絡みの創作商品で、
広島風のお好み焼きにルーをぶっかけたもの。

まぁ、カレーっちゅうもんは大抵の食いもんと親和するので、
全く問題は無いんだけど、特に後は引かないお味かな。

これもカレーが冷え冷えでさ、全然ダメ。
家に持って帰ってチンして食ったよ。

「むらせ」はライスボールを販売。
小さな焼きおにぎりをたこ焼きに見立てたもんか。

コロっと食べやすいのはいいんだけど、
焼き米特有の硬さは、カリッと表現するにはやや重いんだよな。

出汁を含まない分、味も軽いかな。

「神奈川県食肉消費者対策協議会」は甘辛焼き肉の試食。

トレーサビリティやセシウムに関する
アンケートに答えると貰える仕組みなんだけど、

そもそも説明パネルを読めような場所に配置して無くて、
記入者は適当に❍するしか無いという、すっげーやっつけ!

「長井町漁港」のつみれ汁!

安いし!旨いし!!
ホカホカになって、リカバリーできたよ!

同じく、地ダコを使ったたこ飯も間違いないお味!

さわらかなんかのフライもついてるし、
コレとつみれ汁で完璧定食だったよ。

お野菜とかは、すんげー量を販売してます。
どれもおいしそうで、とても網羅できません。

何とか担げるくらいしか買えなかったけど、
とても充実した買い物ができたな!!!

横須賀のイベントって変に背伸びせず、
みんなで頑張ってる感じがして、とてもいい雰囲気。

次回も是非、遊びに行きたいよ!

カスタムフィールド
オススメ: ★★★★
スポンサーリンク
レクタン大
スポンサーリンク
レクタン大