横須賀中央の「RRROOM」でチェリータルト、Rクッキー

こんなとこにこんな店があったのか系カフェ。

オサレなのは分かるが外観はやや騒がしい感じ。
周囲の寂びたド下町風景からは若干浮いてるな。

090215-006

スタッフはヒゲがモヒカンのようになっている兄貴と、それっぽい姉貴。

カウンターは革張りで、その他、いたるところにアートが点在。
いろんな作品も売っているし、ギャラリー的な役割もあるのかな。
おそらく、デザイン形の本職が作りこんだ店なのだろう。

でも、こんなネジリ気味のオサレカフェなのに、
客層は近所のオジオバ、ジジババまで、かなり下町的なのが面白い!
とりあえず、珈琲だしときゃ、垣根はねーんだなって思う。

メニューはいかにもなカフェっぽいアレンジ飲み物が多く、
甘いもんはタルトかクッキーか、スパなどの軽食もアリ。

090215-012

チェリータルト。
お菓子とか全く期待してなかったんだが、
香り良く出来ていて、おいしいじゃん!
全然OK、全然イケる!むしろ褒めたい!

奥に見えるRクッキーは上にコーンフレーク、中にピーナッツやチョコチップ。
オリーブの臭いがするんだが気のせいかな。
色々とり入れすぎで、せめて2要素くらいにしてくれるとまとまりがよい。
つまり普通にお菓子を作って欲しい。多分、その方がおいしい。

090215-009

コーヒーは豆を轢くところから。
注文後、スッとは出てこず、かなりゆっくりかかるけどおいしい。
飲みものにはちょこっとしたクッキーがつくのがうれしいね。

090215-007

ココナツラテ。
飲み物はしっかりした皮のボードに乗せて出してくれる。
こういうのがカッコイイね!

アート系でも仲間内に閉じこもった風じゃなく、
ちゃんとジモトにも溶け込んだ感がある。
イイじゃんか。

スポンサーリンク
レクタン大

コメント

  1. mikako より:

    こんにちは。初めてコメントします。
    いつもいつもほんまさんのブログ、楽しみに読ませていただいています。

    結婚前まで上町に2年ほど住んでいました。この前、横須賀の女友達に連れられて、2回ほどこのお店に行って来ました。

    見た目、アート系のオサレカフェなのに、常連客のおじいちゃんおばあちゃん(座る席が決まっているみたい)がのんびりコーヒーなんかを飲んでいて、何だかほわーんとして、「妙に」落ち着けました。

    夜行ったんですが、照明がちょっと明るめだったので、もうちょっと暗めに
    してくれればもっとまったりできるのになあ~と思いました。

    でも注文したオムライス、タルトなど、全部おいしくて「いいじゃん!ここ!」
    と友達と一緒にテンションあがりました!
    今度は本でも持って、ひとりでまったりしに行こうかなーと思います!

  2. 管理人 より:

    >mikakoさん
    いらっしゃい!コメントうれしいですっ!

    ほんと不思議なお店ですよね。
    爺さんとオサレカフェ、アート系とおいしい飲食。
    本来、相容れないはずのものが、良い具合に溶け合っていてステキです。

    私は今度、ここでカフェ飯を食べたいな!