横須賀中央の「中華飯店」で家常麺

聖ヨゼフ病院の手前にある中華飯店。

まさに店名そのままだよね。

シルバーメタリックに輝く外観は、
やっぱし風水的な何かなんでしょうかね?

ちょっと大きめの宴会なんかもこなしちゃうような、
昔ながらのお店みたいですよ。

気さくながらも小奇麗な店内には、
ゆるやかな動きに老華僑のオーラを漂わす爺さん。

中国娘顔なお姉さん達も優しい対応をしてくれます。

っぽいです。っぽいお店。

前から食べてみたかったのがこの一品!

家常麺と書いてガチャメンと読むんだそうです。
自家製の幅広麺を煮込んだ熱々ヌードル。

幅はフェトチーネくらいでしょうかね。
ピロっとした手打ちパスタのような食感が楽しいの。

具の白菜やら豚肉やらが柔らかくなるまで煮こまれており、
スープにコッテリとエキスが溶け出てるわ。

これは旨いっすな~!!

上位には牡蠣入りの家常麺なんてのもあり、
更に旨くなるのか!そんなのありか!って思っちゃう!

他にも食べたいメニューがあるし、
また寄ってみなくては!

スポンサーリンク
レクタン大