横須賀中央の「茶屋 本店」で手作りおはぎ

米が浜通にあるお惣菜屋さん。

ここも前から気になるお店だったんだよね。

気さくなお弁当やお惣菜を扱ってるらしいんだけど、
やけに構えが立派だし、寂びた商店街の体裁からは若干浮いた存在でさ。

なるほど「むらせ」が経営してたのか。
今回、はじめて知ったわ。

店内には量り売りのお惣菜がならんでいて、
持ち帰りの他、店内でのイートインも出来るみたい。

お米は白米の他、雑穀米や炊き込みなんかを選択できるのもイイ。

さて、今回のお目当てはこの大きなおはぎ。

なにやら”バスのおはぎ”として有名らしいんだけど、
京急バスの尻に広告を出してるってことみたいなんだわ。

なるほど、米穀商だけあって甘味も米絡みなんだね。

デケェな!って、一瞬怯むんだけど、
ドッシリ付けられたアンコは甘さ控えめで、
ほんのり塩気のあるさっぱり食べくち。

気が付くとペロリと食べてる引田天功ばりの大魔術です。

値段も良心的で、なかなか良いじゃんね。

カスタムフィールド
オススメ: ★★
スポンサーリンク
レクタン大
スポンサーリンク
レクタン大