横須賀中央の「佐島 浜呑み組合」でタチウオのフライ、ドサ盛り

大滝町の裏路地にある海鮮居酒屋。

「なぶら」の姉妹店で、やはり佐島の漁師直営となるお店です。

もうちょっと観光っぽく派手にやっているのかと思ったんだけど、
立地も目立たないし、だいぶこじんまりとしたお店なんだね。

厨房もホールも兄貴一人ずつで切り回しています。

メニューもそれほど多くはなくて、仕入れ次第。
お刺身か、フライか、ぱっと出せるような一品物というラインナップ。

でも、そういうのが良いんだよね。
 

まずお通しの春雨サラダ。

ホタルイカの沖漬けは売り切れで、がっかりしてたら、サービスにしますって残りを出してくれたよ。
兄貴は忙しそうに動いてるんだけど、いろいろ気を配ってて、好感持てたな。
 

名物のドサ盛りです。
 
その日のお刺身からおまかせの3種盛り。
かつお、すずき、しめさば、それぞれおいしかったよ!

そして、タチウオのフライが旨い!!!

極細のパン粉を使って、サクっと軽やかに揚がっています。
タチウオの身もホワっとして、こりゃ最高じゃないか!
 

 
調子に乗って、アジフライも。

こちらは逆に身厚のそれに旨味がギュッとしたヘビー級。

魚の質が問われるのはお刺身だけじゃないんだなって分かります。


 
しらすの春巻。

しらすの塩っけにチーズも加わって、何もつけずにOK。


 
サザエガーリックはクニっとした歯ごたえとホロ苦。

お酒類に関してはもうちょっと選択肢が欲しいかなと思いますが、値段も総じて手頃ですし、お魚もおいしいし、軽く飲むには良いお店だと思いましたよ。

カスタムフィールド
参考URL: 
オススメ: ★
スポンサーリンク
レクタン大
スポンサーリンク
レクタン大