秋葉原の「はちパンカフェ」でフレンチトースト

日比谷線の改札前にあるお店。

「八天堂」のパンカフェです。

あんなに人が歩いているのに!

まともなお茶処が思い浮かばないアキハバラ喫茶砂漠。

メイドに魔法をかけてもらわなければ、
食う気も起きないようなオヤツでは満足できない私は、
流れ流れて、こんな所まで来てしまいました。

イートインは数席しかない簡易なもの。

メニューも店頭で販売しているパンやサンドイッチに
ドリンクといったシンプルなラインナップです。

気になったのが、唯一の調理メニューであるフレンチトースト。

なんと看板のクリームパンを焼いて作ったものでありますよ。
つっても表面をカラメリゼしただけで、厳密にはフレンチトーストじゃないけどな。

外側にも追い掛けされてますが、
中も温まって、クリームがトロトロに。

いや、これはこれでそれなりのオヤツになっています。
なるほどなって感じ。

でもさ、ここのパン、すごく人気だけど、それほどのもんか?
いかにも解凍品て感じで特に魅力感じないんだよなぁ。

まぁ、味はともかく、
既製のパンをアレンジしたメニューとして、ちょっと面白かったです。

カスタムフィールド
オススメ: ★
スポンサーリンク
レクタン大
スポンサーリンク
レクタン大