神田の「きてら」でどら焼き

高架下にあるどら焼き屋さん。

この日は他に竹皮包の栗蒸し羊羹も売っていましたが、ほぼどら焼きの専門店といった体裁ですね。

販売コーナーは非常にシンプル。
奥に小さな工房があって、実直そうな兄貴が、一つ一つ手作りしています。

おいしいです!

気泡を大きく膨らませたふんわり厚い皮が特徴。
風味も香ばしく、脇っちょにはちょっと蜜が滲むのもいいですな。

しっかり存在感のある餡の甘さとのバランスも良好。
食べごたえの一方で、後口が重たくなりすぎないどら焼きです。

付近の有名店に比べても、全く遜色ありませんね。

カスタムフィールド
オススメ: ★★★
スポンサーリンク
レクタン大
スポンサーリンク
レクタン大

コメント

  1. し~ま より:

    遅ればせながら都内へ出かける用事があり、寄ってきました。
    浅草方面のなじみのどら焼きが絶滅しており、期待していました。
    絶品ですねぇ。値段もお手ごろ。文句なしです。
    包みが店名入りから無地のものに…はやくも経費節減?
    応援しなくては!これからは都内へ行くごとに買わないと!
    月・火・水限定でりんごどら焼きだそうで、次回是非!

  2. 管理人 より:

    >しーまさん
    後発ですが、このお店のどら焼きだなと分かる個性があるのは立派ですよね。おいしいし、良いお店に出会えました。