神田・小川町の「めん徳 二代目 つじ田」でつけめん

駅のすぐ近くにあるラーメン屋さん。
人気店らしく、いつ通っても行列しているから気になってたんだよね。

この日はたまたま、並びが少なかったのでチャレンジしてみた!

090514-026

中はカウンターのみで、ほのオシャレ。
席幅はギリギリだけど、せり出しは広いので、窮屈ではないよ。

説明を見る限り素材系をおごった系のお店らしく、
麺は大盛別料金だし、基本値もやや高めなのかな?

090514-025

とりあえず、ベーシックなつけめんをいただく。

太い麺が旨い!!
心地よい歯ごたえとコシで文句の無い麺だわ。
普通盛りなぞ、あっという間になくなってしまうから気をつけて。

つけ汁もおいしい。
豚と鳥と和だしと、良くあるつけ麺汁の構造なんだけど、
コクも十分で、引っかかる部分なく、上手くまとめられているよ。
具のチャーシュー片やメンマもおいしい。

ただ、脂の層が厚くて、汁というより、脂を絡めているような印象もある。

その重さを消すためのスダチなのかと。
そしてスダチ、麺に絞るとさっぱりとして、良いんだけど、
強すぎて、つけ汁の存在感までぬぐってしまうような気がしてならないわ。
味のバリエーションはつくけど、大胆だなぁ・・・

スープ割してもらうころにやっと落ち着く感じ。
こりゃ、らーめんもうまいんだろうなぁ。

スポンサーリンク
レクタン大