日本橋の「日本橋 弁松総本店」で並六

日本橋の老舗仕出し屋さん。

このお弁当はどこぞのデパートで買ってきてもらったものです。

私ね、初めて食べるんだけど、
蓋を開けた瞬間の絵面があまりに茶色だったので、
思わず、撮影してしまった次第です。

まぁ甘い!まぁ辛い!

なるほど、単体でおかずをはれる煮しめとはこんなものかと。

素材はとりどりに詰められているのですがね。
どれも同じ味系統でちっとも箸休めにならねぇわ!

いやぁすげぇ弁当。

今の時代にはまったくもって、そぐわないお味ですが、
古の仕出しはこんな感じだったのかなと思うとそんな気もします。

もっとも砂糖などの調味料の関係で、
これが江戸の味かどうかはよく分からんところですが。

ただ、復刻料理と食べてるような
日本橋的エンタメ弁当であることは確かですね。

カスタムフィールド
オススメ: ★
レクタン大
レクタン大