高田馬場の「成蔵」で特ロース

戸山口出てすぐのとこにあるとんかつ屋さん。

「燕楽」で修行した人のお店なんだってね。
ネットの評判を見て、寄ってみたんだよ。

地下にあるお店はとんかつ屋というよりも、
今風のカフェを思わせる造り。

キャパはそれほど大きくなく、
この日もずっと行列が続いていたな。

とんかつの名店というと、たいていオヤジの巣窟なんだけど
こちらは客層も比較的若いんじゃないかと思うよ。

分厚いカツは揚げ時間もかかるのだけど、
並んでいる間にオーダー通してくれるので、
席につければ、あとはそれほど待つこと無く提供されるよ。

特ロースの厚みたるや!!

そして柔らかい!
この分厚い切り身を噛み切るのに、
全然力が要らないんだからすごいよ。

真ん中はミディアムレア状態でジューシィ。
とんかつというより、上等なローストポークをいただいているような感覚だね。

脂も上品に溶けるし、
まずは塩で食うのが旨いッス。

ご飯や豚汁もおいしいわ!

でも、カツのボリュームがありすぎて、
このデブですら、ご飯をおかわりする余裕がなかったぜ・・・

ヒレのぶっといとこを使ったシャ豚ブリアン。

ロースに輪をかけた柔らかさで、さっくり!
もはや肉をかじっている気がしないくらいだわ!

口からはみ出るくらいの大きな塊が3つで、
やはり大ボリューム!

これらがこの値段で食えるのなら御の字どころじゃないわけで、
なるほど人気が出る理由は良く分かったわ。

ただ、低温でじっくり揚げる関係で、
お肉の状態は最高なのだけど、衣に若干の油残りがあり、
中年の口には若干重たく感じたかな。

最後はソースの力を借りずには乗りきれなかったわ。

あとね、2種類頼むならどっちかはランク落としたほうが良いと思う。
飽食すぎて落ち着かないから!!

カスタムフィールド
オススメ: ★★★
レクタン大
レクタン大

コメント

  1. 吉村 より:

    いつも楽しく拝見していますが、値段が判らないと訪問するのにも勇気が必要です。こんな事を言うのは貧乏人丸出しで恥ずかしいけど。・・・・(>_<)

  2. 管理人 より:

    >吉村さん
    故あって、自分のレポからは省いていますが、
    私も行く前は色々調べちゃうタイプですよ。
    最近は食べログが充実してるので、リンク先からチェック下さい。