新大久保の「ネパール居酒屋 モモ」でランチDセット

駅の近くにあるネパール料理屋さん。

新大久保・・・
すでにどこの国の街なのか、
さっぱりわからん風景になってるぞ!!

特にこの店の入る雑居ビルのカオスっぷりはハンパなし!
アジア各国の飲食店や、スパイスやら現地食材店がみっちり。

階段を上がったら最後、
どこかに売り飛ばされてしまうんじゃねーかとドッキドキよ。

2Fにあるこのお店は、
元々料理店向きにはできてない一室にあり、かなり手狭よ。

コックのアニキが一人で店番をしていたんだけど、
そのうち、ひとりふたりと、ネパール人が集まってきて・・・環境がアウェーすぎる!!
でも、応対は紳士的にしてくれるので、怖がる必要はないぜ。

メニューは品数も多くないんだけど、それっぽいものが並び・・・
つーか、どんなもんなのか字面だけでは良く解らん!!
値段はまさに気軽な居酒屋価格で楽しめそうよ。

ランチは主にカレーの種類の差で4種類。

いろいろ食べられそうな6品目ランチってのにしてみたよ。
刑務所みたいなペカペカの皿がなんだかそれっぽいよな!

左下がレンズ豆のあっさりサラリとしたダルスープ。
その上がマトンカレー、辛く調理してもらったわ。

サラダを挟んで、じゃがいもとインゲンのカレーあえみたいなタルカリ。
小皿はやっぱマトンのスパイス煮込み。大和煮みたいな食感。
ご飯の脇の漬物アチャールもいい感じだわ。

お味はどれもおいしい。
おいしいし、素朴で複雑で、それっぽい!!

たぶん、ちゃんと現地風に作ってるんだろうな。
ネパール料理とインド料理って、差がわかりづらいお店が多いけど、
向こうの日常ではこんなの食ってるのかぁってのが、よくわかる気がするよ。

夜も同様の定食があるみたいだし、
それなりの人数で行っていろいろ頼みたくなるようなお店だね。

カスタムフィールド
オススメ: ★★★
スポンサーリンク
レクタン大
スポンサーリンク
レクタン大