巣鴨の「飛安」でたい焼き

商店街にあるたい焼き&たこ焼き屋さん。

散歩中にアジのある店構えが目にとまったんだよ。

ひとしきり歩いた後、帰り道にまた寄ってみたら、
店頭の椅子で婆さん達が仲良くたい焼きかじってたわ。

行列こそ無いんだけど、お客さんも途切れないようだし、
地元ではけっこう人気のあるお店なのかも知れないね。

細身のお父さんがたこ焼き担当。
ふくよかな奥さんがたい焼き担当なのかな?

そうだよね!メタボが作るものはたいがい旨いんだよね!

サイズは若干小ぶりかな?

ただ、このたい焼きは嵩があるんだわ。
厚みのある裏と表の皮にあんこがサンドされているような仕上がりなの。

はっきり付いた鱗を見て分かるように、表面はサックリ焼かれているのよ。
中の生地はモッフリとホットケーキのようでさ。

あんこの量はそれほど多くないんだけど、
かなり甘めに作ってるので不足は感じないぜ。

値段も安いし、おいしかったよ。

ただ、一個でも意外と食べでがあるので、
塩大福をつまみ食う野望が粉砕されたのだった。

それはまた次回の楽しみにしておこうと思う。
なにかと誘惑の置い商店街だわ。

カスタムフィールド
オススメ: ★★
スポンサーリンク
レクタン大
スポンサーリンク
レクタン大