丸の内ブリックスクエアの「ラ ブティック ドゥ ジョエル・ロブション」でロブションのミルフィーユ

丸の内ブリックスクエアにあるロブションのお店。

パンやお菓子を売ってる他、
店内で簡易なイートインが可能です。

皇居側の三菱の縄張りはスゲーなと思うよ。

近年、バカバカと再開発されたビルは超絶に立派なのですが、
旅人を癒す心効いたるお茶処があるかと問われた時、あんまり思い浮かばず・・・

失意のまま、ぽつぽつ歩いてくると、
ここが目に入って、ま、いっかって感じになるんです。

結構、スカされてるはずなのになぁ。
田舎者にロブションブランドは今だ健在つーことなのでしょう。

ショコラピスターシュ。

カフェは基本的にセルフサービス。
カウンターで注文して、トレーをもらい、手狭な席でいただきます。

食べ物は好みのパンを選んできても良いですし、
ケーキセットや、ガレットなどのデザートも少々。

微妙にハンパな位置づけが、魅力でもあり欠点でもあるのかな。

”ロブションのミルフィーユ~天使の髪をつむいで~”

この環境でスペシャリテまで持ち出しちゃう必要はないんじゃないかなって思うのよ!
こんなデザート、紙コップのお茶と全く吊り合わない気がするんだよね。

ただ、他の支店と比べ、安価にはいただけるし、
気軽にちょっと面白いもんをいただけるという意味では価値が有るような気もします。

カスタムフィールド
オススメ: ★★
スポンサーリンク
レクタン大
スポンサーリンク
レクタン大