東京駅の「ダクシン」でダクシンミールス

八重洲ブックセンターの裏手にある南インド料理店。

美味しいという噂を聞いて、寄ってみたんだよ。

東京駅のエリアは粒選りのインド屋さんが点在してて、
それも南インド料理のお店が目立つんだよね。

やっぱ、在日インド料理界独特の
縄張りというか、コミニティみたいなもんが存在するんだろうか?

さておき、ビルの地下にあるお店は落ち着いた雰囲気。

私は休日のお昼に伺ったんだけど、
リッチな感じのインド家族がお食事してたり、
いかにもエスニック好きそうな若人達で賑わっていたな。

平日とは内容が違うんだけど、
休日もランチメニューがあったよ。

これはマサラドーサのセット。
とても香ばしく焼かれたインドクレープがデッカイ!

米と豆をすりつぶして発酵したもんを薄く伸ばして焼いたもので
こいつをパリパリと割りながら、中に入ったじゃがいもマサラを乗せて食ったり、
豆カレーや、ココナツとミントのチャツネにつけて食ったり。

スナック感覚なんだけど、
それっぽいレモンライスや鶏肉もついてるし、
気が付くと案外満腹になっているんだぜ!

こっちは南インド定食のミールスに、
オプションでヨーグルトと、アチャールを追加したもの。

肉かベジかを選べるんだけど、
私がどちらを選んだかはお分かりのことでしょう。

お味は評判通り、とても美味しいです。
ラッサム、カレー、チャパティ、全部美味しい。
久しぶりに本格的なインド料理を食べたなって感慨よ。

横浜にもインド料理屋さんがどんどん増えてきてるんだけど、
やっぱ東京のお店は一味リッチだよなぁ。

レクタン大

コメント

  1. マサ より:

    私も、ときどき食べに行きます。近所のインドカレー屋さんと比べると安くは無いのですが、味に値段以上の差がありますね。

     時間と電車賃をかけても食べに行きたい味ですね。横浜近辺にも、これくらい質の良い店が出来ると良いのですが。

  2. 管理人 より:

    >マサさん
    横浜にもインド料理店はかなり増えてきたので、
    これからは一歩進んで、こういう本格店や地方性や特定料理を押し出したお店が欲しいです。