上野の「桃林堂」で五智果、小鯛焼き

芸大の先にある和菓子屋さん。

ここって大阪のお店だったのか!
サイト見て初めて知ったわ。

極上の文化が薫る上野公園ですが、
はるばる博物館や美術館に遊びに来ても、
これといったお土産が思い浮かばないんだよね。

もちろん、この場合の土産とは食べ物のことなんだけどさ!
ありそで、ないんだよな。

強いて挙げれば、こちらかなと思います。
ちょっと歩くんだけど。

枝垂れ柳が目印の雰囲気ある店頭。
今日もジジババが入れ替わり立ち替わりで賑わっています。

店内では抹茶と好みのお菓子で一息つくことも可能。
お姉さんの対応も気持ちいいです。

こちらは季節の生菓子かぼちゃ。

そして柿。

このリアルな造形を見てください!
アキバのガチャポンで出てきたフィギュアかと!

お和菓子において、風物を描く場合、
あくまでモチーフとして用いることが多く、
そのままズバリを再現する美学は独特だと思うの。

お味も良いのですよ。
例えばかぼちゃは、かぼちゃを使うこだわりようですが、
素材の持ち味を覆いつくさない適加減です。

ただ、どうせなら余計な紙の台は外して欲しいかな。
あと、抹茶はもう一歩ほしいとこ。

持ち帰りは定番の二品。

野菜や果物の砂糖漬け五智果は内容違いで3タイプあり、
こちらは無花果、洋梨、蓮根、オレンジ、蕗の赤箱。

やはり、素材それぞれの風味や食感を上手いこと残してあり、
一段リッチな仕上がり。どんなお茶にも合いそうです。

小鯛焼もやはりエッジが綺麗に決まった美フォルム。

甘く香ばしい薄皮はむっちり。
たっぷり詰まった餡こは豆の風味を感じる、
良い意味で綺麗すぎない仕上がりで
大衆菓としての鯛焼きを再現しています。

サイズはカワイイのですが、
一匹で十分な食べごたえがあり。

おめで大漁ということで、
ちょっとした差し上げ物にも良さそうですね。

ここはなかなか良いお店だと思います。

カスタムフィールド
オススメ: ★★★
スポンサーリンク
レクタン大
スポンサーリンク
レクタン大