【閉店】仲御徒町の「来集軒」でワンタンメン

新東京通りにあるレトロ中華店。

台東区台東。
首都高挟んだ向こうのガッチャガチャとはうって変わり、下町のスローな生活感がたゆたうエリアですね。
銅板建築とかもけっこう残ったりしてて、散歩がなかなか楽しい街でもあります。

さて、こちらの鄙びた中華屋さんは、浅草の「来集軒」の暖簾分けなのかな。
たしか、向こうを調べてた時にブックマークしておいたはずです。

高齢の婆さんとヲバちゃんの女系で切り盛り。
懐かしさが漂うというか、ノスタルジーがそのままお店になったような感じですよ。

メニューは麺中心で絞られており、物価も昔のままのような安さです。

ワンタンメン、旨いなー!!!

近年、ラーメン界の技術進歩は半端ないのですが、我々の集合的無意識に刻まれた原始のラーメンの姿、例えば、長らく異邦に流された際に、無性に食べたくなるラーメンはまさにこいつです。

スープも麺も具も、スゲー突出はしないのですが、とても肌なじみがよく、上手いこと調和しています。

おいしいです。

ピロピロワンタンにピロピロ麺の仕上げも程よくて、やはり、さり気なく積み上げた伝統の技みたいなものがあるのでしょうね。

カスタムフィールド
オススメ: ★★★
スポンサーリンク
レクタン大
スポンサーリンク
レクタン大

コメント

  1. masa より:

    御徒町来集軒随分行ってないですが、健在で嬉しいです。おいしいですよね。看板メニュー?なのか店の名前を冠した「来集メン」がソース焼きそばなのがまた意表を突かれます。

  2. 管理人 より:

    >masaさん
    あと何年続くのかは分かりませんが、あの一杯を味わえてよかったなぁ。
    来集メンも気になるし!ちなみに、東京の中華屋の焼きそばって、こっちのようなチャーメンよりもソースの方が主流みたいですね。

  3. masa より:

    なんと、去年の10月(まさにこの記事をアップされた頃)、創業62年で閉店されたそうです。良い記事を見せて頂きありがとうございました。

  4. 管理人 より:

    >masaさん
    そうですか。
    とても良いお店だったので、残念だなぁ。
    最後に味わうことが出来て幸運だったよなぁ。