喜多方の「喜多の郷 ふるさと亭」でラーメンバーガー

道の駅にあるお食事処。

ご当地の喜多方ラーメンをアレンジした面白メニューがあると聞いて、
猛暑の中、市街からはるばるレンタサイクルを漕いできたのだ!

観光案内コーナーのヲバちゃんに「え・・・自転車で?!」とか、呆れられたよ。

だって、駅でもらった観光地図見たら、そんなに遠そうじゃなかったんだもん!!
そしたら縮尺めちゃくちゃになってやがってさ!!

さておき、ここはお祭り資料館や入浴施設までついた立派な施設。
ただ、物産販売系はそれほど大きくなく、ボチボチという感じ。

ただ、この日は平日だったせいもあるのか、
見た通りすっからかん。お客さんの姿はほとんど無かったな。

レストランは開放感のある作りで、かなりのキャパがあるわ。
定番のほか、会津の郷土料理や、ラーメンもいただける。

話題のラーメン創作メニューは現時点で3種類もあった。

ラーメンスープでご飯を炊いたラーメン丼、
ラーメンを生地替わりに丸く固めたラーメンピザ、

そして、もっとも知名度があるこのラーメンバーガー。

とにかく、チャーシューというか、角煮がばかデカいのに驚く!
この値段にしては大盤振る舞いなんじゃなかろうか。

ただ・・・旨くはないな。

あるいは作りたてなら、香ばしく表面もパリっとしていたのかもしれないけど、
作りおきをレンジで温めた感じで、だいぶくたびれてるのよ。

それでも、麺のムチッとした食感はあるんだけど、
かん水っぽい風味が、どうしてもしっくり来ない。

これならパンやライスバーガーにしたほうがまだマシかも。

具は角煮の他、メンマとなると、ネギ。
味付けはトロミをつけたラーメンスープ味で、微妙に存在感が薄い。

そして、無駄にお腹にたまるんだ!

もっとも、大して旨くなさそうなのに、
デブに自転車こがせるだけのインパクトはあるわけで、
十分な価値は作り出せてるのかもしれないな。

創作ラーメンはどれもテイクアウト可能なので、
おみやげにしてもいいかもね?

よくねーか?

まぁ、丼が無難だろうな。

カスタムフィールド
参考URL: 
オススメ: ★
スポンサーリンク
レクタン大
スポンサーリンク
レクタン大