兵庫・甲子園の「觀光堂」でおかき巻き

甲子園警察の脇にあるお菓子屋さん。

ここに知る人ぞ知る甲子園名物があるということで寄ってみたんだ!

兵庫県民がやたら愛する瓦せんべいのお店らしいね。

球場からもほど近く、
試合終了後にはお客さんが殺到する

・・・ようなこともなく、
粛々と買い物を致しましたよ。

支店もあるみたいだけど、
けっこうしっかりとした体裁のお店だったな。

名物のおかき巻きは、
文字通り、おかきを瓦せんべいの甘い生地で巻き上げた不思議な一品。

一体どんなお味なんだろう!?

そんな疑問は、試食一発で満たされちゃったんだけど、
正直、微妙だったんだけど!

悪いので、何か買わずには出てこれなかったのよ!

サクッとした小麦と、バリバリの米、
2つの焼き菓子のそれぞれ異なる歯ざわりと、
ほのかな甘味、ほのかなしょっぱみのマリアージュ。

気持ち余計な気もする醤油の風味・・・

なんとも言えず微妙だ。

吹き寄せも、やけに苦い抹茶、しょうが、磯の香りの海苔巻きにおぼろ昆布、
さらにここにも塩っぱいぶぶあられが入ったもので構成されており、
なぜかアクセントだけをセンバツしてしまったような個性派です。

甲子園のお店らしく、野球カステラも売ってたわ。
ボール、帽子、ミット、グローブ、トロフィー、優勝旗かな。
こちらは無難な仕上がりでホッとするわ。

スポンサーリンク
レクタン大