京都・北野白梅町の「クリケット」グレープフルーツゼリー

平野神社の近くにあるコオロギ印のフルーツパーラー。

果物を使ったクリケットゼリーで有名なんだって。

お店は大通り沿いにあり、
店頭販売の他、イートインも可能です。

銀色に輝くステンレスのイスやテーブル、
バロック音楽にBGM、よく分からん油絵など、
店内には昭和とともに色あせてしまったモダ~ンが漂います。

お客さんはご婦人方を中心にそこそこの入り。
ただ、繁華街ではないためか、せかせかせず、まったりと休めそうな環境です。

フルーツサンドパフェ、生ジュースの定番の他、
果物を使ったカレーや軽食類もチラホラあり、面白そう。

でも、ここは名物を攻めましょうね!

柑橘をまるごと使ったゼリー。
なかでもグレフルが通年の定番なんだそうですよ。

お味はさっぱりと甘すぎず、
程よい加減のゼラチンが吸い付くような口触りです。

蓋の部分はわざと果肉を多く残したままカットされていて、
こいつをギュギュッと搾って、フレッシュな酸味を加えるんだって!

また、奥の小瓶にはリキュールが入っていて、
大人の風味を加えることも可能。

いや、なかなか考えられた逸品だと思います。

ただ一点、ホイップの存在が邪魔かな?
安い風味で全体のバランスを損ねる気がして、もったいない。

チラ見した限り、フルーツメニューの仕上がりに関しては
やや気さくな面も残していますが、背伸びしすぎず、価格も抑えめで良心的です。

スポンサーリンク
レクタン大