京都・二条城前の「ちいふ」で牛肉ラーメン

全日空ホテルの裏手にあるラーメン屋さん。

独特なラーメンを出すお店ってことで気になってたんだ。

町家の格子戸風景の中に、突如現れるひらがな。

なにやら、お店の外にまで醤油のいい匂いが漂ってるじゃん。

うほーー腹減ったーーーー!

この日、開店したての暖簾をくぐると、
旦那はんがいかにも京風はんなりな口上でお出迎え。

席はカウンターのみで、
使い込んだ感じだけど、しっかり清掃してあります。

ここはすき焼きラーメンのお店なんだよ!

麺を待つ間に無料で供される生卵を溶いて、
すき焼き醤油(少なめが良いと思う)とやらを垂らしておくよう、ヲバちゃんから指示を受けるぜ。

すき焼きラーメンとは
卵に麺や肉をつけながらいただくスタイルなのだ!

旨いっ!!

てっきり、すき焼き味の濃いラーメンを、
生玉子でまろやか~にするのかと思っていたのだけど、
気持ちあっさりな京ラーメンをすき焼き味の卵でパワーオンしていく趣向で、真逆だったのか!

つーか、元のラーメンが旨いんだよ!
これなら卵付けずそのまま食ってもイイような気がする。

むしろ、そのまま食べたい!

しかし、いかにも観光客な私が、
自慢のすき焼きスタイルに対しどのような反応を示しているのか、
おっちゃん達が固唾を飲んでいるような空気もあり、
すき焼き卵も決して疎かには出来ないのだ!

まぁ、つけながら食べるのも楽しいのだけどな。

お肉は豚チャーシューがデフォなんだが、
すき焼きラーメンてことで、牛肉バージョンにしてみたんだわ。
ちなみに牛丼てメニューもやってて、そのお肉が乗る形。

量も多く、溶き卵には普通に馴染んでいくんだが、
牛自体はコッテリと甘いわけでなく、幾分バサでダシがら的?

京の麺闘士たちが皆デフォ豚で食ってる意味がわかったわ。

つい、珍しさに着目してしまいがちだけど、
正統派の京都ラーメンをいただけるお店としての評価も高いのだとか。

いずれにしてもおいしくて、楽しめるお店であることは間違いないわ。

カスタムフィールド
参考URL: 
オススメ: ★
スポンサーリンク
レクタン大
スポンサーリンク
レクタン大

コメント

  1. ミサイル超獣 より:

    美味しそうだけど
    確かにどう食べていいのか途方に暮れそうな感じがしますね

  2. より:

    ぐお~美味そうだ!!関東でやっても流行りそうなスタイルですね。

  3. 管理人 より:

    >ミサイル超獣さん
    途方に暮れてるあいだに、麺が伸びちゃうぜ!

  4. 管理人 より:

    >☆さん
    関東は甘辛好きだもんね。
    溶き卵に味をつけちゃうのが、
    ラーメンとしてもおいしく食べられるポイントでしょう。