京都・岡崎の「山元麺蔵」で土ごぼう天うどん、けいらん

岡崎公園の裏にあるうどん屋さん。

オススメいただいた皆さん、ありがとね!

旅に出る前に、皆さんから情報を教えてもらう際、
毎回、カキコミされるのがこのお店なんだよね。

確かに雑誌なんかでも常連なんだけどさ、
京都で讃岐うどん食ってもなぁと、避けてきてしまったわけよ。

今回、たまたま近くを通ったので、そういえば!と覗いてみたんだ。

うっそーーーん、猛暑の中、こんなに混んでるのかよ!
時間外れまくった夕方なのに!!!

しかも、びっくりしたことに、隣も有名なうどん屋さんなのよ。
あまりに勝負がはっきりし過ぎてて、訳分からん状況。

お客さんは関西圏を中心とした観光客が多いんだと思う。
ただ、アジア系のリッチな観光客とかの姿も何組かあって、また、びっくり。
海外向けのガイドにも取り上げられてるのかしら?

お店は広くはなく、相席必至って感じ。
もうね、いいかげん、どこぞの大箱へ移転すべきだと思うぞ。

メニューは純讃岐ってわけでなく、若干創作が入ったものが目立つかな。
ボリューム等考えると価格は手頃だと思うよ。

いろいろあってオシが分からんかったので、
前に列んでた常連ぽいヤンキーカップルの真似をしてみた!

うどんは水分をたっぷりまとった吸い付く系で、確かに旨いな!

付属のうどんカッターでちぎりながら食ってくれっつ―んだが、
初めから短く切っておいてくれよ!

添えられたごぼ天は、笹がきではなくぶっといスティック状。
カレー塩でサクサクいただくと、なかなかイイじゃんね。

京都らしい、けいらんうどん。

けいおんじゃないですよ!けいらんですよ!

ぶしをたっぷりつかった豊かなダシに、
柔らかモッチリのうどんの口当たりが優しい。

冷と温で全く表情が異なるけど、
どちらもおいしくて、ボリュームもたっぷり、

観光的にも不満はないし、なるほど、人気の訳が分かったよ!

カスタムフィールド
オススメ: ★★★
スポンサーリンク
レクタン大
スポンサーリンク
レクタン大