長野・駒ヶ根の「筒井商店 ぼけ」でりんごパイ

駒ヶ池の近くにあるおみやげ屋さん。

手作りパイを買いに寄りました。

来る前に色々調べてみたんだけど、
この辺ておみやげ品に関しては、
それほど特徴的なもんがないんだよね。

そんな中、ネットで気になったのがこのお店のパイなんだ。

お店はまさに観光おみやげ屋さん。
ちょっと寂れた風情で、正直、ぱっとしない部類のな。
並んだおみやげ品もイマイチセレクト。

でも、ショーケースの焼き菓子が異彩。
お目当のパイはリンゴ、あんこ、うぐいすの3種類だったかな?

値段は良心的なんだね。

初回、夕方に寄ったら、
評判のりんごはすでに売り切れ!

とりあえず、残っていたあんこパイを味見してみたよ。

餡は素朴な仕上がり。

パイはザクザク崩れる感じではなく、比較的しっとりとした優しい食感。
決して湿気ってるわけではなく、こういうもんなんじゃないかな。

風味も真面目だし、いいんじゃん。

翌日の昼に再度寄ったら、りんごパイ買えた!

ただ、その時点でほとんど残ってなかったので、
それを買い占めて売り切れって感じだったな。

夏休みとはいえ平日でこの調子なら、
リンゴに関しては午前中にゲットしなきゃ難しいかもしれん。

シャリシャリと食感を楽しめるサイズのリンゴ漬け。
調味は控えめで、食べやすい感じだね。

どちらかを一つを選ぶとしたらこっちだろうけど、
リンゴだけが突出してウマイってわけではないんじゃないかな?

むしろパイの仕上がりがキモだと思うので、
あん系でも十分に楽しめると思うよ。

売り切れでもがっかりしないで!

スポンサーリンク
レクタン大