グランフロント大阪の「ザ・シティ・ベーカリー」でブルーベリーマフィン

うめきた広場地下の食品街にあるベーカリーカフェ。

NYにあるお店の世界初進出展なのだとか。

先ごろ再開発された駅の北側エリアは超スタイリッシュ。

うめきたセラーと名付けられたデパ地下エリアも、
高級感があって、なかなかかっこ良く出来てるよ。

でも、全っ然、大阪らしくない!
実際、あんま儲かってみたいだけど、さもありなんだわ。

きっと、DNAにソースや虎縞が染み付いてる方々は、
阪神百貨店の地下のような、ズバーンと豪快でゴミゴミしてる方が落ち着くんだと思うな。

さて、このお店、当初の行列こそなくなっていたけど、
目玉店だけあって、意識の高そうなお姉さまたちで賑わっているご様子。

パン屋さんの隣にカフェも併設してあって、
お店のパンの他、軽食やスイーツもいただけるんだ。
値段もまぁ手頃なんじゃないかな。

手作りマシュマロに、本日のタルトはアールグレイ。

謎のティラミスラテも含め
しっかり甘いアメリカンスィーツの作り。

こういう大きなクッキーはラブリーだよね!

なにやらブラウニーがオシらしいんだけど、
これはまぁ普通に他のお店でも食えそうな、
棒にさしたのが良かったって企画賞なのかな。

表面がカリッと焼かれたマフィンもそれっぽいお味。

アメリカ成分をしっかり補給できるお店として、悪く無いと思うよ。

カスタムフィールド
オススメ: ★★
スポンサーリンク
レクタン大
スポンサーリンク
レクタン大