大阪・NAMBAなんなんの「会津屋」で元祖たこ焼き

たこ焼きの元祖と言われるお店の一つ。
なんばの地下街にある支店です。

地下街の案内でお食事エリアに名前がないもんだから、
撤退したのかと思ってたら、コスメ、医薬品エリアに分類されてて・・・
たこ焼きって大阪人にとって・・・

私は正直いうと、コナモノを愛する気持ちが薄いのよ。
その原因は主に画一的なソース味。

ソースは旨いし、大好きだし、
程度の低い食品でもバッチリ底上げしてくれる力を持つのだけど、
逆にある程度のクオリティを持ったもんの頭を抑えつけてしまう場合もあると思う。

お店がいくらダシやらにこだわっていても、
それを上回るソースの風味や存在感にかき消されてしまうことが多いよね。

その点、ここの基本は素焼き提供。

もちろん、たこ焼き道を語れるほどの素養はないのだが、
個人的には素焼きでも出すとこが、ひとつの判断基準かなって思うの。

ちなみにソースも酢醤油も用意されてるのでお好みで変化をつけることもできるぜ。

最近のお店って、大きく焼くところが目立つけど、
ここのは比較的小粒で、ちょうどつまみやすいサイズ。

しばらく蒸してしまったので、若干形が崩れててゴメンな。
お店で食べると、コロンコロンのきれいな形よ。

大丈夫、この状態でも十分なカリトロ感が楽しめるわ!

ソース無しでも全く不足は感じないの。
焼き上げた際に立ち上がってくる醤油やダシの風味が楽しめるのがイイネ。

旨いたこ焼きでした!

ラジオ焼きをはじめ、他の種類も食べてみたいんだけどね。
いつも旅の途中に一瞬通り過ぎるだけだから、口惜しいです。

カスタムフィールド
オススメ: ★★★
スポンサーリンク
レクタン大
スポンサーリンク
レクタン大