沼津の「マルニ茶業」でいぶき

港の新鮮館に入っているお茶屋さん。

沼津はお茶の産地としても知られているんだけど、
いざ地元のお茶を買おうとしても、なかなか商品が見つからないんだよね。

駅周辺のお茶屋さんを幾つか回っても、
掛川や川根なんかのものメインに扱ってたりで、
観光的にはちょっともったいなく思っておりました。

こちらのお店は”愛鷹茶”のブランドで
沼津産のお茶を扱うお店なんだだそうです。

店頭ではセルフ式の冷茶やお茶ソフト、くき茶の詰め放題などで、
観光のジジババをしっかりキャッチしている印象です。

値段も安いので、私もつい手にとってみたのですが、
一瞬不安になり、よくよく裏を読んでみると表記は国産。

奥の方に並ぶちょっといい値段のもので、
やっと静岡産と表記されるようになります。

”愛鷹茶”はブランド名で、必ずしも産地じゃないんだよという部分は、
非常にわかりづらく、そういった意味では誠実さに欠ける気がします。

まぁ、何でも値段なりなんだという教訓ですな。

それでも他に地元茶が見つからなかったので、
ダメ押しで”沼津ブランド認定品”のシールが付いた商品を買ってきました。
この辺が、真の地元産品かを見分けるポイントになるかもしれません。

お味は相応においしかったです。

カスタムフィールド
オススメ: ★
スポンサーリンク
レクタン大
スポンサーリンク
レクタン大