山梨の「桔梗屋」で桔梗信玄生プリン

言わずと知れた信玄餅のお店。

ちょうど高島屋の物販に出張してて、
たまには買ってみるべと思い立った次第です。

でも、買ったのは餅じゃなくてプリンね!

近年、良い感じにテコ入れされているようで、
信玄餅という大ブランド名を流用しつつ、商品の幅を広げていますね。

きなこ&黒蜜という鉄板スタイルを踏襲しているので、
お味的にもまず間違いがなく、餅の他にもう1つ2つと手にとってしまうお客さんも多いでしょう。

桔梗信玄飴は駄菓子的なきなこ飴。
小粒でパックされているので扱いやすいです。

桔梗信玄棒はなにやら衆道の雰囲気も漂いますが、
いわゆる黒糖ドーナツ棒に黄粉をまぶしたもの。

これに関しては、黒糖の段階ですでに完成しており、
きな粉は風味付けというより、味を邪魔するコーティングにもなってしまうため、
良かれ悪かれかもしれません。

信玄生プリンは、パッケージや体裁からして信玄餅風。

通常のカスタードプリンではなく、
ほんのりきな粉なミルクプリンみたい。

生プリン風にトロトロ濃厚の中へ
黒蜜を流して食べるんだけど、いや、これは意外に侮れないよ。

ちゃんと、信玄シリーズっぽいし、
お菓子としてもおいしく出来ていると思います。

カスタムフィールド
オススメ: ★★
スポンサーリンク
レクタン大
スポンサーリンク
レクタン大