阪東橋の「味王」でとんこつらーめん

区役所の向かいにあるラーメン店。

うちの近所は夜の街にも近い関係で、深夜営業の飲食店もポツポツ見つかるんだけど、その日の気分を反映できるほどの選択肢はないんだよね。

この日はどうしても温かいもんが食べたくって、あたり彷徨った挙句、こちらの明かりを見つけた次第です。

以前も家系ラーメン店が入っていた場所で、後継のこちらもやはり家系の体裁。

でも、メニューには普通の醤油や味噌もあるし、メインの品名がとんこつラーメンだし、どことなく劣化コピー的な大陸風味も感じさせるんだよね。

特に流行ってるふうでもなく、斜向かいの弁当屋と同様に、区役所開設までなんとか生き延びて、息を吹き返した感じなのかな?

閉店間際の店内には、こんな時間に何やってんだつー感じの素性不明がポツポツ座り、メローなテンションで麺をすする光景です。

厨房にはやはり向こうの人っぽいオッチャン。

とりあえず、基本のラーメンを注文しました。
麺は太、細から選択できるようで、これは太麺です。

家系として、大枠は外れていないのですが、ボディがペラいので、良くいえばライト、悪くいえば、物足りない印象です。急性家系食べたい症候群を癒すことはできないかもね。

半チャーハンセットがお得だったので、そっちにすればよかったかな。

カスタムフィールド
オススメ: ★
スポンサーリンク
レクタン大
スポンサーリンク
レクタン大