黄金町の「ちゃま珈琲」でパニーニ

大岡川んとこに出来たカフェ。

昔、オウムの道場があったとこの直ぐそばですわ。

対岸でアートな街興しを絶賛開催中で、それが絶賛寂れているわけです。
本来なら、こうしたお店がポツポツ出来てくれれば良いのですが、せいぜい桜の時期か、トリエンナーレのときしか集客しないんだよな。

リアルなネットワークからの来客が一巡した後どうなのか。ガソスタとか、マイバスのお客さんが少しは寄ってくれるのか。余計なお世話ですが、私的にはかなり心配な環境です。

ティファニー色に塗られたお店は可愛らしい作り。
ロゴに描かれているお姉さんともう一人でやってるみたいだったな。

メニューは数種類のパニーニを中心にホットドッグやワッフル等。また、お酒も出すようです。

ハムとチーズのパニーニ。

「カメヤ」のパンを使っているとこのことですが、ベースはコッペパンみたいなものかな?カリッと軽く焼かれている一方で、パンのモッチリ感が薄いので、食べごたえは不足気味。もし、このパンで行くなら、付け合せなり、中身にボリューム持たせないと弱いのかも。

コーヒーはライトな飲みくちですが、たっぷり淹れてくれます。
一口チョコがついてるのが嬉しいな。

カスタムフィールド
オススメ: ★
スポンサーリンク
レクタン大
スポンサーリンク
レクタン大