横浜橋の「市場食堂」でカキフライ定食

商店街にある「松井水産」の食堂。

姉さん、事件です!

今冬はまだカキフライをいただいておりません!!

つっても、カキフライを食べに行くようなお店も思い浮かばないんだよね。

私は基本的にカキが苦手で、かろうじてフライでならおいしく食べられる人間なのです。
すぐ近くの「梅月」みたいに、カキフライに力が入ったお店って、2個付、3個付して、半生状態で出してきたりするじゃん!あれってすごく贅沢なんだけど、ほんのちょっと加減を外せば、苦手側に転落してしまう危険性をはらんでいるのよ。

また、生意気なとんかつ屋なんかに行くと、皿の上へ頼りなげにポチョンポチョンと乗せたのがバカ高かったりするじゃん!それなら豚を食うよね!脂身を!

そんな時に、思い出してほしいのがこのお店なのです。

気さくなカウンター席なので、揚げたてがすぐに供されます。

待ちきれずにつまんで、シャクっと噛むと、中から熱々のジュースがトロリ!

旨いっ!文句なし!
そんでもって、舌は大火傷です!

ブランド牡蠣でもなく、冷凍フライでもなく、中の上のこのクラスが一番好き!
つか、中の上というのが失礼なくらい満足度の高いカキフライだと思います。

しっかりサイズのカキフライが5個も乗って、さらにマグロの小鉢まで付いて、横浜橋近隣のロウワーピープルにも優しいこのお値段ですよ!

ご飯もちゃんとおいしいし、和な定食を食べたくなったらこちらで間違いないですね。

ちなみに夕方行くと、高確率で「豊野丼」の親父が飯食ってます。

カスタムフィールド
オススメ: ★★★
スポンサーリンク
レクタン大
スポンサーリンク
レクタン大