横浜橋の「瀬尾商店」で焼豚

商店街のお肉屋さん。

横浜橋は市内でも少なくなった現役の商店街です。

相変わらず賑わってはおりますが、ここへ来て、やや停滞の匂いも漂い始めていますね。特定アジアの出店ラッシュも一段落してしまったのか、空きテナントがなかなか埋まらなくなってきましたよ。

つか、激安バッタ販売や異国情緒溢れすぎるお店も面白いのですが、あんまり増えちゃうのもなんですし。ちょっとした仕入れに来るような人にとっては、松原商店街との差が広がってしまっているのかもしれませんね。

さて、こちらは比較的上品な商売をしているお肉屋さんです。

お店で炭焼きした真っ赤な焼豚が名物。

私も目ざとく、焼きたてのタイミングを見計らって買ってくる事があります。

ちなみに冷蔵ケースの前にちょろっと切ったのも常時販売されているのですが、うちには少ないので、ほんとはグラム指定で買いたいのです。しかし、おやっさんは基本的に塊で売りたい派なので、その辺のせめぎあいね!

そしていつも負けて、多めに買ってしまう弱い消費者なのよ!!

焼豚はモモ肉を使ったもので、昔風の支那そば等にピッタリ。
もう気持ち味付けを濃くしても良い気はするのですが、お肉はしっとり柔らかく焼き上がっており、イケます。

そして、やっぱり、焼豚はお店で切ってもらった方が良いことに気がつく。
ちょうどよい厚みでやってくれるから、家で雑に切るより、おいしく感じますよ。

カスタムフィールド
オススメ: ★★
スポンサーリンク
レクタン大
スポンサーリンク
レクタン大