羽衣町の「くぬぎ屋」で塩ミックスワンタンスープ

ツタヤのお隣にあるワンタン屋さん。

しゅんさんから、その後おいしくなったよというコメントをいただき、
どれどれと重い腰を上げました。重すぎる腰と尻を上げました。


 
近年は通し営業のお食事店が少なくなってきましたね。
もちろん大手チェーンなんかはいつでも迎えてくれるわけですが、
ランチタイムをギリギリ外しがちな私は難民になることも増えましたよ。

こちらのお店は昼から夜までしっかり頑張ってらっしゃいますね。

小腹がすいちゃって、なにかチュルンとお腹に入れたい時!
頭の隅に覚えておくと良いかもしれません。


 
ワンタンスープの専門店ということで、
ベースのお味は醤油と塩の二種類が存在します。

前回は王道の醤油をいただいたわけですが、
さらにあっさりだろうと思った塩が、逆にデブ好みというトリッキー!

単にタレを変えただけでなく、
スープは白濁して、鶏の旨味をじんわり感じるもの。
値段は若干上がるのですが、その価値はあるので塩をオススメしたいです。

チュルンとしたワンタンは量もたっぷり入って、一食に不足ない分量。

大根で食感を出すオリジナルと海老のミックス調理も可能で、
これも前回よりギュッとよくまとまっており、おいしくなっていると感じます。
気になったチンゲンサイの風味も今回はよろしいです。

やっぱ、初めだけチョロっと味見して知った気になっちゃダメだな。
最新情報を教えてもらって良かったです。

正直、ラーメン界は修羅過ぎて、数多お店の中から頭を出すことは難しい状況ですが、
ワンタン専科というのは、キャラも立って、すごく良いと思うのです。

さらに飯物のテコ入れもあるともうサイコーですね。

カスタムフィールド
オススメ: ★★★
スポンサーリンク
レクタン大
スポンサーリンク
レクタン大

コメント

  1. チップスター より:

    若干湿度を感じた昼頃に、冷やしワンタンを食べてしまいました。
    味噌ダレに、玉ねぎスライスと海藻が浸っており、そこにワンタンとカイワレ大根。
    なんだかシャッキリしないお味でした。ビールのアテなら合うのかなー。
    次は塩にします(キッパリ)。

  2. 管理人 より:

    >チップスターさん
    冷やしワンタン!
    一見、魅力的なんだけどなぁ!!
    なぜ味噌にしてしまったのか。油酢醤油味で良かったのではないか。
    試しに食べてみたくはありますが。