磯子の「平和楼」でタンメン

スポンサーリンク

根岸橋商店街にある中華屋さん。

ここも前から気になってたお店なのさ。

でも、こういうローカル店て、よそ者は入りづらくてさ~

「根岸の逸品」で紹介してくれて、だいぶハードルが下がったね。
やっぱ、こういう振興企画も、まじめに仕上げれば、ちゃんと効果あるんだと思うよ。

お店は小さな平屋で、いかにも町の中華屋然とした構え。
下町でもこういうお店はほんとに少なくなってきよね。

中もコッテリと使い込まれた昔ながらの食堂風景だ。

お父さんとお母さんでやってるみたいだけど、
忙しく動いてる雰囲気でもなく、すでにボチボチの商売なのかもしれん。

この日は昼を過ぎていたこともあり、
他にお客さんもいなかったわ。

メニューは町中華の主力品とカツ丼やカレーなどの食堂食。
値段設定は大衆的だよ。

逸品認定のタンメンです!

ちゃんと平打太麺を使っていて、
モヤシなんかもしゃっきり程良いよ。

ただ、ベースのスープがだいぶ平たい印象で、
塩が目立ってしまっているかな

タンメンというか野菜のせ塩ラーメンて感じっす。

量もタンメンにしてはやや少なめ。
単に巨デブが空腹だっただけかもしれんけどな!

コメント一覧

タイトルとURLをコピーしました