根岸の「紅琲道場」でタマゴサンド

駅脇の大幸ビルの地下にある珈琲店。

今回、皆さんに知ったかぶってご紹介するわけですが、
私自身、初めて入るお店なのです。

初めて入るどころか、このお店の存在自体、全く気がつかなかったのよ!
もうね、根岸には何も無いって刷り込みがヒドイんだよね。

さて、情報を頼りに雑居ビルを潜ってみると、
ありましたね、怪しげなお店が。

つーか、ここってフリのお客さん来るのだろうか?
すんげー常連しか、アクセスできないような気もしますよ。

店先にはお菓子や輸入食材が、
ザックリとした段ボール出しで販売中。

中にも色々荷物が積んであって、
喫茶なのか、輸入卸なのか、もはや本業がよくわからない状態です。

お店は優しげなご夫婦でやっているご様子。
根岸なのに、メインのドリンク類はかなり本気のお値段でビビるわ。

今回、お目当ての・・・

タマゴサンド、キターーーーーーーーッ!

私がこよなく憧れるほかほか玉子焼きタイプ。
しかも、こんなにたっぷりな逸品が、
まさか根岸の地に埋もれていようとは!

お塩にマヨネーズ少々と、味付けは非常にシンプル。
後半はソースなりケチャなりの酸味が求められますが、
それでも、玉子をたらふく食った満足感は比類なし。

珈琲はスムースソフトだっけかな?
口に含んだ第一印象はやや弱めなのですが、
飲み続けていると、なんかおいしい不思議な感じ。

セットがないので、高くついてしまうのが痛いですが、
どちらもきっちり丁寧に作られた印象ですよ。

サンドはデブのお食事にもなっちゃうくらい食べごたえがあるので、
2人で摘むくらいでちょうどよいかもね。

もしくはトーストにすると数も少ないそうです。

ボリュームトーストなんてメニューもあったりで、
まだまだ気になるお店。また寄んなきゃな。

スポンサーリンク
レクタン大

コメント

  1. てっつん より:

    このお店、ドリンク類が本命のようなのですがお値段が良いので頻繁にはいけないのです・・・・(涙

    食べるものが正直に作られている雰囲気で、おいしいと思います。まあ、カウンターの中で調理してますから、あやしい事はそうそうはできませんよね(笑

    タマゴサンドも好きなのですが、ペペロンチーノ・スパゲッティも好きです。もしかしたらメニューにはないかも知れませんが、お願いすると作ってくれるはずです。

  2. 管理人 より:

    >てっつんさん
    さすが、ご存知でしたか。
    確かに値段は東京の繁華街のこだわり喫茶くらい高いですよね。
    おいしいし、もう少し気軽に利用できたら通えるんだけどなぁ。

  3. はってばって より:

    「安津富゜留」無き後大幸ビルに残された最後の良店ですね。右奥のテーブル席脇に何十年か前の新聞取材(切り抜き)がこっそり置いてあります。昭和の時間が流れている雰囲気が好きです。

  4. 管理人 より:

    >はってばってさん
    ”あっぷる”って読むのか・・・
    ビルからして味わい深すぎて、一般客を寄せ付けないような気もしますね。

  5. より:

    私も最近知って、行ってみたのですが、珈琲ゼリーが絶品でした!
    かなりボリュームもありました。

    あと、店名に紅とついているだけあって、紅茶もなかなか美味しいですよ。
    たまに行きたくなって訪れています。

  6. 管理人 より:

    >Kさん
    どんなゼリーなんだろう??
    気になりますねぇ~