中華街の「南粤美食(なんえつびしょく)」で丸鶏の塩蒸し焼

ローズホテルの向かいにできた広東料理のお店。

Caさん、おすすめありがとう!

dscf3724_r

今や横浜のグルメブログもすっかり元気がなくなってしまいました。

全てをRSSリーダーに放り込んで、ダラダラ読み流していると気がつきにくいのですが、とあるエリアに全く足を運ばなくなったなぁ、なんでかなぁと思い返せば、そこで頑張っていた発信が随分前から途絶えていたなんていうオチも。

皆様のレポを読んで、旨そう!食べに行きたいな!と刺激されるのが一番の原動力。
私の食べ歩きもつくづく他者頼りなのだなぁと感じますね。

まぁ、中華街なんかは観光地として、食スポットとして、発信される機会もまだ少なくはないのですが、それでも主要な一人二人が消えれば、こういうお店の情報も届かなくなるのかなぁ。

今は亡き「茘香尊酒家」にいたオーナーシェフが始めたお店だそうです。

広くはありません。
1階はカウンター中心、2階もやや窮屈な卓配置で、4組も入れば目一杯かな。
シェフ一人とホールの娘さんだけで回せる範囲内ということでしょうね。

dscf3750_r

まずは”オーナーシェフの故郷の美食”として、一押しされている東江塩焗鶏をいただきましょう!
カウンターの上にいくつも積み上がっているのを、そのままぶつ切りにして供されます。

検索してみたら、干して水分を飛ばした丸鶏を、紙に包み、焼き塩の中に埋めて、じっくりローストしたお料理なんだって。

蒸鶏なんかの柔らかさに比べるとお肉はぎゅっとして噛みごたえがあり、お味も凝縮された感じ。
ちょうど良い塩味がついていて、なるほど、これは旨いな。つまみにちょうどよい感じ。

ちなみにこれでハーフサイズなのよ!
安値に惑わされますが、半羽分しっかり盛ってありますので、超サービスなメニューであります。
ランチに来て、煲仔飯が炊ける間につまむ気だったのですが、危なかった。一人では食べきれなんだろう。

なお、塩鶏やアヒル、スペアリブはテイクアウトもできるようなので、年末の焼き物はここで買ってもいいかも。

dscf3754_r

郷土系の変わったお店なのかなと思っていましたが、その他のメニューは、少なくとも字面を読んだ限りでは、定番品が中心で、数も決して多くはありません。

でも、旨いですね、この豆苗の炒めは。
シャクシャクッとした食感を残しつつ、しっとり火が通り、塩やにんにくの加減も上品でちょうど良いのよ。

やはり、こういうシンプルなお料理に調理の腕が出るものなのかな。

dscf3757_r

もっちり厚皮な水餃子×2はニンニク風味のつけダレでいただきます。

これも手作り感があって、旨いです。

dscf3758_r

オススメのモツと野菜の炒めは、ミノとセロリかな。

コリコリとした心地よい食感の妙です。
細かく包丁が入って、サックリ噛み切れるので、いつまでも口に残ったりしません。

やはり上品な塩味がいい具合に馴染んでおり、モツ料理でありながら全く嫌らしくないのがすばらしい。
シェフのオッチャンが腕利きなのは間違いないよ!

dscf3761_r

海の幸焼きそば。

期せずして、塩味が重なりましたが、旨いから全然飽きない!

dscf3764_r

もう一つオススメだったのは、ビーフンの醤油ソースがけ。

どんなもんかと思ったら、いわゆる干炒河粉てやつ?
きしめんのような幅広米麺の甘辛醤油炒めでした。これも旨いな~

近年、注目の中華店は中華街の外にできることが多かったんだけど、その手の小気味良いお店が大通りのすぐ裏にできたイメージです。

値段も相場よりだいぶ安いし、お料理は、おそらくどんなもんでもうまく作ってくれそう。
キャパは限られるけど、まだ混雑はしていないから、皆さんも今のうちに食べに行くと良いよ!

オススメ!

カスタムフィールド
オススメ: ★★★
スポンサーリンク
レクタン大
スポンサーリンク
レクタン大

コメント

  1. 茘香尊酒家のオーナーでしたか!
    まだ中華の奥深さを知らぬころにバイキングを何度か頂きましたが
    ジャンボシュウマイが美味しかったです。

    家郷菜も美味しそうだし定番料理の腕の冴えも味わいたいし
    次に何を頼むか悩みどころです。

    ああ、ビーフンの醤油ソースがけは次食べたいと思います。
    中国からの出稼ぎの方がテイクしてるのを見て
    宴会でハラ膨らませたのにヨダレ垂らしたことを思い出しました(笑)

  2. 平安猫 より:

    管理人さま、時々ブログを見させて頂いてます。
    ほのぼのしたトークが好きです。でも詳細に伝えて下さって!(^^)!
    ありがとうございます。

    南粤美食(なんえつびしょく)は女性だと入りにくい感じでしたが、
    管理人さまのブログを見て、入って鶏の塩蒸し焼きを食べました。
    酒の摘みにいいですね! 次はいろいろと食べてみたいと思いました。

  3. 管理人 より:

    >ミサイル超獣さん
    私もネットで読んだだけなので未確認ですが、「茘香尊」は本店も残っていますし、そっちのオーナーではないと思いますよ。
    品名は普通に見えるけど、実はひと味ちがうシリーズが明らかになってくれば、リピートも楽しくなりますね。もうちょい落ち着いてきたら、ホワイトボードメニューとかも出てくるのかな?

  4. 管理人 より:

    >平安猫さん
    鶏はランチでも定番で出しているようですが、ご飯と食べてどうかというと、なんかちょっと違うような気もしますね。後日アップしますが、土鍋ごはんもサイコーでした!

  5. ウニ鈴木 より:

    今日のお昼に行きました。
    2時過ぎという中途半端な時間に行ったので、店員さんがまかない食べてましたw
    あ~悪いなぁと思いながら、Bランチ(上の画像にある蒸し鶏)と水餃子をいただきました。

    写真からは柔らかい肉なのかな?と思いきや、恰幅さんのおっしゃる通り、噛みごたえがあって、骨についている肉をむしゃぶりつきながら食べるものでしたね。なので、昼の定食じゃなくて、夜に酒を飲みながら食べたほうが向いているかも。ご飯には正直合いませんでした。水餃子は文句なしですね。しかもこの値段はホントうれしい。

    他の定食も気になりますが、夜にお酒飲みながら色々楽しみたいなと思いました。

  6. 管理人 より:

    >ウニ鈴木さん
    ちなみにランチ1番の土鍋ご飯は炊くのに20分もかかってしまうらしく、やっぱ、微妙に申し訳ないオーダーなりました。
    また、レポがおっついてませんが、先日食べたアヒルの方が汁っけがあって、白飯と食べたくなる感じだったなぁ。アヒルも旨いです。

  7. ウニ鈴木 より:

    >恰幅さん
    アヒル!今度試してみますね。あと、今日は大来に行ってきまして、そちらにもコメしました~

  8. 管理人 より:

    >ウニ鈴木さん
    あとはスペアリブが気になってます。

  9. Ca より:

    南粤美食、
    どれもこれも美味しくて、食べ過ぎちゃいました。
    人気店になっていきそうですね。

  10. 管理人 より:

    >Caさん
    違いの分からんような食べ放題店がガンガン増えてますからね。
    こういうお店が、ちゃんと繁盛して、中華街を盛り立てていってほしいですね。