中華街の「チルル コーヒー」でホットケーキ

上海路にできたカフェ。

散歩してたら、なにやら新しいお店が出来ていたのよ。

パッと見はそうでもないけど、中に入るとどこぞのサードウェーブなんちゃら風のカッコイイお店なのよ。奥にウッドテラスがあったりして、都会的なコーヒータイムを気取れる雰囲気です。

入ってみたら大荷物を抱えたパツキンの集団がワイワイしてて、何が起こったんじゃろと見ていたら、なんと二階はホステルになっているみたいなのよ。面白いよね。比較的おとなしい上海路といっても、この観光一等地で贅沢な商売じゃん。

そういえば、近年は寿町あたりのドヤを利用するバックパッカーもいるって聞くけど、中華街のど真ん中で、おいしいコーヒーも飲めるなら、ポイント高いんじゃなかろうか。

カフェはまずレジで会計を済ます形式。

メニューはコーヒーを核にサンドやらの軽食もあり。
店主は老舗ロースター出身て書いてあったけど、なんとなく丸福っぽい感じもあるかな。

試しにホットケーキを頼んでみましたよ。

なんとも見事な焼き上がりじゃない!
これなら名物と言っても恥ずかしくないでしょう。

作ってる兄貴が手慣れていましたね。
ちゃんと注文後に粉を混ぜて、銅板で仕上げているみたいです。

ただ、王道のホットケーキなので、サックリしっとり上々の焼き上がりでも、若干喉につまりがち。
そんな時は、なんか毎回おんなじコメントを書いている気もしますが、デブ的にはシロップをちんまりな小瓶ではなくドブドブかけたい気分なのですよ!シロップダブルでね!

ちなみにアイスをつけるのがオススメらしく、やはりそれが正解だったのかと、今になって悔やんでおりますよ。

いやね、直前にランチも食ってるじゃん?そこにデザートもついてるじゃん?んでもって、さらにホットケーキをだめ押してるわけで、少しでもカロリーを抑えようとする悪あがきじゃん?分かるよな!?無駄なんだけど!

でも、せっかくなので、よりおいしく食べた方が正解です。

コーヒーはわずかに雑味もありますが、どっしりビターなタイプで、ホットケーキにも負けませんね。

せっかく観光地にあるので、どこかにご当地要素が入るとさらに面白いかと思いますが、しっかりしている感じなので他のメニューも期待できそうです。

良さげなお店が出来ましたよ。

カスタムフィールド
オススメ: ★★★
スポンサーリンク
レクタン大
スポンサーリンク
レクタン大

コメント

  1. ウニ鈴木 より:

    先週行きました。気持ち良いお店でしたね。ホットケーキも美味しいし、他のメニューも気になります。最近、表参道のお洒落コーヒー屋で酷い接客にあったので、余計にそう感じましたwやっぱり店員さんはある程度オトナの人のほうがいい・・・

  2. 管理人 より:

    >ウニ鈴木さん
    オサレな街のオサレなお店には気後れしちゃうよね!
    奴らの意識の高さまで登っていくと酸欠になっちゃうから、地元で小気味の良いお店に落ち着いちゃいますよ。