管理人

スポンサーリンク
中国料理

中華街の「台湾菜館」で魯肉飯、饂飩湯

関帝廟通りにできた台湾料理店。 海鮮そばがプリプリだった「聚英」のあとに入ってきました。 中華街の春は、もう辛抱たまらん若いお客さんを中心に、だいぶ人出が戻ってきた印象ですね。 一方で、閑散期に諸々の工事をやっつ...
0
横浜駅

横浜駅の「崎陽軒」でおにぎりシウマイ弁当

横浜へ出たついでに限定弁当を買ってきましたよ。 かねてより、シウマイおにぎりの商品化を熱望していた私であります。 「崎陽軒」は、おにぎりも扱うべきなんですよ!! 出張で朝も早うからシウマイ弁当食えるかって時あるでしょ? ...
6
スポンサーリンク
元町

元町の「ポンパドウル」で霧笛楼セット

みなとみらい線の開通以降は、アゲアゲウェーイな状態が続いていた元町商店街も、ここへきて強烈に頭を打たれましたね。 もとより、下町に暮らす私なぞは縁薄き文化圏なのですが、元町ってば、どういう顧客がどういう買物をしに集まってくるのか、イ...
0
他・京急

生麦の「フォーミン」で牛肉のフォー、バインミー

生麦駅前通りにあるベトナム料理店。 例によって、ミサイルさんとこで教わったのがはじめだったかな? なにを隠そう、私も京急沿線のディープレッドに染まった住民なのであります。 しかしね、対外的には、可能な限り京急の残...
2
クチコミ

新子安の「千草庵」でいちご大福、葉がくれ梅

山側の駅前にある昭和6年創業の和菓子屋さん。 やっすさん、オススメありがとね! 今回、初めて立ち寄りますが、こんな場所にこんなお店があったんだね。 近代開発される風景の中にぽつんと残った、風情ある和の建築です。 ...
2
弘明寺

弘明寺の「いなせ寿司」でのり玉

駅前にあるお寿司屋さん。 婆さんよ、お散歩帰りにお昼を買ってきてくれるのはありがたいんだけど。 「この時期、ナマ物は嫌でしょ」ってさ。 せっかく「いなせ」に寄ったのに、干瓢巻と玉子焼は無いと思うのね!! あ...
0
スポンサーリンク
麺類

京都・九条の「殿田」でたぬきうどん

我らの新横浜駅も、出口によって、近代オフィス街とど田舎という全く異なる風景に、「駅を間違ったか!」と面食らうのですが、京都駅も同様ですよね。 東寺以外は何も無ぇと言われる南側も、近年はイオンやホテル等が増え、だいぶ開発されてきました...
0
お食事

京都・清水五条の「力餅食堂 加藤商店」で親子丼

関西圏を歩くと「力餅食堂」の看板を見かけることも多いと思います。 あんころ餅が評判だった寺町六角の甘党食堂をルーツに、京都から広がったのれん分けの一群。独立のハードルが低く、また店舗ごとにメニューや価格の裁量も自由というユルい繋がり...
0
お食事

京都伊勢丹の「六盛」で丸弁当

帰宅日には京都駅の伊勢丹に立ち寄り、夕飯となるお弁当をあたふたと選ぶのです。 こちらでは京都の料亭や名店のお弁当を手配できるのがウリなんだよね。 ヲバちゃんにお願いすると、お弁当一覧のファイルを見せてくれるのですが、有名どころ...
2
お土産(甘)

京都・丸太町の「松屋常盤」で味噌松風

京都御所の南門からちょっと下ったとこにあるお菓子屋さん。 松風御三家の一つでありますな。 承応年間創業の老舗で、御所ややんごとなき筋の御用達でもあります。 フリで通りがかって、入りやすいお店かというと、だいぶ勇気...
0
お土産(甘)

京都・大徳寺前の「松屋藤兵衛」で紫野松風

大徳寺のならびにあるお菓子屋さん。 松風御三家の一つですね。 やはり創業250年ほどになるという老舗。 茶道の聖地である大徳寺の御用ですから生菓子やお干菓子も扱いますが、代表銘菓は味噌松風です。 松風は本願...
0
クチコミ

京都・今出川の「鶴屋吉信」で松の寂

享和三年創業の和菓子の老舗。 みなさんもご存知のように全国展開をしており、なんなら上大岡のごとき場末にまで出店しているので、わざわざ京都にやってきてまで「鶴屋吉信」は無ぇなと思ってしまいがちよね。 本店は堀川今出川の交...
0
広東料理

中華街の「楽園」で五目うまに

大通りの入口にある広東料理店。 善隣門の袂にひっそり佇むお店。 観光客のほとんどが気にもとめず通り過ぎてしまう地味なお店でありますが、昔ながらの中華街の味を残す、ローカル支持高きお店の一つでもありますね。 店内は...
2
元町

元町の「霧笛楼」で横浜煉瓦

横浜を代表するフレンチ店。 いかにもレトロな体裁ですが、鶏卵商「鈴音」の飲食部門として、昭和56年に開店。とんかつ屋の経営する十番館と同じく、文明開化風の演出です。 コロナの影響で、お土産消費が大きく落ち込んでいるので...
2
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました