愛知の「美米屋」から魚沼 白米 1等米 こしひかり

楽天でバリバリ売り上げてるお米屋さん。

お米って重いから、家まで持ってきてくれる通販には、まさに最適な商品なんだよね。

ホントは産地に密着したお米屋さんが見つかればいいんだけど、
お店の信頼度をサイトの情報だけで判断するのは難しいよな。

銘柄なんかでざっと検索して 値段や条件で選ぶしかない感じよ。

とりあえず、ベタなところで魚沼こしひかりを検索してみたら、
期間限定でお得になってた商品がひっかかって来たので、即注文したんだ。

イマイチ。

一言で魚沼コシヒカリって言っても、
魚沼だって広いし、生産者も多いし、品質だって一定ではないってことなんだよな。

ブランド力が強くなると、便乗するなんちゃって商品も多くなって、
ひどいものになると袋の表示と中身が全く違ったりもするらしいし。

ヘタに安いと、なんか疑心暗鬼になっちゃうよね。

一番やっかいなのは、消費者である私達が、
食べてモノホンであるかを判別できないってことよ。

だから単純に旨かったかどうかで、評するしかないんだけど、
このお米は高級感もなくて、あんまりおいしくなかったな。

レクタン大