藤沢の「カステラ銀装 湘南藤沢工場売店」で大感謝祭限定セット 

スポンサーリンク

引地川のほとりにあるカステラ工場。

ツイッターにセールのお知らせが流れてきてさ! 用事ついでに、ちょっくら寄ってきましたよ。

38周年なんだって! 私はこんなとこにカステラ工場があるなんて全く知りませんでした。

場所は藤沢駅と辻堂駅の中間くらい。tvkが名前貸しをしている住宅展示場や大きなショッピングモールに隣接しているので、近隣エリアではおなじみの存在なのかしらね? 

そもそも、銀装といえば、大坂のカステラ屋さんですよね。関西圏のデパートなどでは見かけますが、神奈川県下、いや関東に範囲を広げたとしても、せいぜい日高に小さなブースがあるくらいしか覚えがなく、この工場で作った商品がどこに流れているのかがよく分からねぇな。もしかしたら、工場直売がめっちゃ売れてるってこと?

今回はこちらは年2回開催されているという大感謝セールに参戦です。

工場には「ラ・サール」という喫茶室を併設しており、平時ならば、軽食やデザートをイートイン出来るらしいのですが、そのスペースを潰しての特設販売となっておりました。

感謝の前に”大”が付きますしね。奥様たちが芋洗う熾烈なバーゲン会場を予想して、たるんだ身体を引き締めつつ歩いていったのですけれど、実際は思ったよかこじんまりして、アットホームな催しでした。表に出てた職人のお父さんらに温かい対応を受けました。

商品もそれほど多くはなく、めぼしい品はあらかた買ってこれたかなと思います。

一番の目玉は、半額以下となる超特価の焼き立てカステラ!

その日に焼いたというどら焼きはウェットなつぶ餡を挟む優しい皮が魅力。桃太郎ボーロは薄い円盤型にねっちりと焼かれています。

ザラメ敷きのカステラは、ふつうにおいしいのよ。

甘みもすっとして、わりと気さくというか、日々の食卓から決して遠くない仕上がりです。

懐かしい風味の黒糖カステラも買ってきました。

んでね、福袋も売っててね。

もちろん買っちゃうわけですが、帰って中身を見たら、カット済カステラが4パックも入っててさ!!

とりあえず、これを一袋買って帰れば、十分に任務達成となる内容でした。

うん、しばらくカステラが主食になりそうです。

エクレアとコロネのニコニコセット。

チョコクリームとカスタードについては、やや舌に残る仕上がりですが、パイはさっくりホロリ。

ピラフやカレーのお弁当まで販売していたんですよ。

普段、喫茶室で出しているメニューらしいのですが、コロナ下にテイクアウトの対応も始めたんでしょうね。これが単純な業務品の組み合わせではなさそうで、おそらく自家製なんじゃないかな。

オムカレーには見た目以上にカレーがたっぷり入ってました。薄焼き卵の中は白いピラフ。カレーは別途冷凍パックも売っていましたが、色々煮溶けてそうなマイルドな口当たりに油断すると、後からしっかりピリ辛がやってきます。

おまけとして、個包装のカステラとマスクのパックをいただきました。

調子に乗ってバッチリ堪能しちゃったわ。

コメント一覧

タイトルとURLをコピーしました