鎌倉の「クロゴメ」で鎌倉シュークリーム

鶴ヶ岡会館第2ビルにあるショークリーム店。

某食べログの好評価を見過ごせなかったのさ。

でも、言うほど、売れてる風でもなくて、
とりあえず地名を冠しちゃうようなご当地商法の印象です。

商品はシュークリームと、売れ残った皮を使ったシューラスク。

食べ歩きの一個売りも上等な対応で、
作り置きはせず、注文後に奥でクリームをムニュッとしてくれますよ。

なるほど、ちょい変わってるわ。

皮がクロッカンみたいなのよ。
米粉かなんかが入ってカリサクしつつ、
表面にシロップも塗ってあって甘香ばしい風味。

普通のそれだと思って食べると不意打ちだね。
逆にシュークリームを目当てにするとこれはもう違うかなとも思うよ。

破片がパスっとして、中年の潤い乏しい喉に刺さるし、
オレンジ色のクリームも見たほどの高級感はなく、
ちょいザラついて、皮の強さに対抗できていないかな。

話の種の後はひかないかも。

レクタン大